ダイヤを伸ばすと電気が通りやすくなり半導体化する
ダイヤを伸ばすと電気が通りやすくなり半導体化する / Credit:Canva
information-and-communication

2021.01.27 Wednesday

2021.01.06 Wednesday

「ダイヤモンドを引っ張って延ばす」と高性能半導体に変化した! 未来の半導体はダイヤ製かもしれない (4/4)

前ページダイヤは延ばすと電気が通りやすくなる

<

1

2

3

4

>

ダイヤでシリコンよりも1340倍優れた半導体を作れる

ダイヤモンドは優れた耐熱性と電子移動度をもっており半導体素材として非常に有望である
ダイヤモンドは優れた耐熱性と電子移動度をもっており半導体素材として非常に有望である / Credit:Canva

今回の研究で、ダイヤモンド半導体の材料とする道が開けました。

ダイヤモンドには優れた放熱性があり、既存のシリコンよりも高い電圧に耐えることできます。

高い電圧と熱に耐えられれば、そのぶん多くのエネルギーを計算に投じられ、優れた性能(シリコンの1340倍)を発揮する電子部品の制作が可能になります。

さらに延びによる電気伝導性の変化は、より動的な性能をもつ回路を可能にするでしょう。

もしかしたら未来の世界の電子機器は、ダイヤ製の半導体と、それらを延び縮みさせるレトロパンクな歯車やネジを組み合わせた機械機構で作られているかもしれませんね。

<

1

2

3

4

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

情報・通信のニュースinformation-and-communication news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!