あらゆる生物の特徴と遺伝子を持っているのはヒト・鳥・トカゲの共通先祖に近いから
あらゆる生物の特徴と遺伝子を持っているのはヒト・鳥・トカゲの共通先祖に近いから / Credit:Canva
animals plants

哺乳類・鳥類・ハ虫類の特徴を全て持つ「カモノハシ」が、産卵し汗で授乳する理由を解明 (2/3)

参考文献:inverse
2021.01.13 Wednesday

10本の性染色体の異常な構造

減数分裂時に性染色体が植物と同じようにリング状になることが確認されたのはカモノハシのみである
減数分裂時に性染色体が植物と同じようにリング状になることが確認されたのはカモノハシのみである / Credit:Nature

結論から言えば、やはりカモノハシは動物の範囲に留まっています。

ただ通常の哺乳類がX・Yという2本の性染色体で性別を決めている一方で、カモノハシの性染色体は10本もあります。

ですがおかしいのは数だけではありません。

研究者たちがカモノハシの10本ある性染色体の減数分裂時(精子や卵子を作るための細胞分裂)の構造を分析した結果、性染色体がリング状の構造をとることが示されたのです。

性染色体がリング状になるというのは、これまで植物でのみ知られていたことで、動物で発見されたのは今回がはじめてになります。

次ページ異端から本筋を学ぶ

<

1

2

3

>

生物学biology

もっと見る

Special

注目pick up !!