トカゲを捕らえるヒメグモ
トカゲを捕らえるヒメグモ / Credit: Emanuele Olivetti
animals plants

まさにジャイアントキリング… 「 滑車ような巣」で獲物を宙に吊り上げるクモ

2021.02.04 Thursday

不規則な形の巣を作るヒメグモは、自分よりはるかに大きい獲物を捕らえる名手として知られます。

一方で、それを可能にする巣の仕組みはよく分かっていませんでした。

しかし今回、イタリア・トレント大学により、ヒメグモの「ジャイアントキリング」の方法が初めて解明されました。

ヒメグモは、滑車のような巣を作ることで、巨大な獲物を宙に引き上げていたようです。

研究は、2月3日付けで『Journal of the Royal Society Interface』に掲載されています。

Spiders hoist big prey with silk ‘pulleys’ — and now scientists know how https://www.livescience.com/spiders-hoist-prey-with-pulleys.html VIDEO CAPTURES THE CUNNING WAY SPIDERS CATCH MASSIVE PREY https://www.inverse.com/science/how-spiders-catch-massive-prey
How spiders hunt heavy prey: the tangle web as a pulley and spider’s lifting mechanics observed and quantified in the laboratory https://royalsocietypublishing.org/doi/10.1098/rsif.2020.0907

5種類の糸を使い分けていた

本研究では、2種のヒメグモ(Steatoda paykullianaSteatoda triangulosa)を用いて、中南米産のゴキブリ「デュビア」を持ち上げる様子を観察しました。

クモの重さは約0.22グラム、デュビアは約0.56グラムと3倍近くあります。

それぞれを黒い紙で覆われたプラスチックの箱に入れ、巣の建造〜捕獲までをカメラで記録しました(黒い紙はクモ糸を見えやすくするためです)。

最初にクモは、箱上部に不規則に見える巣の骨組みを張り、そこから粘着性のある糸を何本もぶら下げました。

これは下を通る獲物を引っかける目的と、獲物がかかったことをクモに知らせる目的があります。

下はトカゲを想定したイメージ。

順番は左上、右上、左下、右下
順番は左上、右上、左下、右下 / Credit: royalsocietypublishing

かかった獲物が小さな虫であれば、持ち上げるのは1本の糸で十分です。

しかし今回の相手は、クモよりずっと大きいデュビア。

するとクモは、巣上で静観するのをやめ、大急ぎで垂らした糸を高伸張性のものに作り変え、次々とデュビアに貼り付けたのです。

糸の一端は巣の骨組みに固定され、もう一端はデュビアにくっついています。

糸が緩む(弛緩する)と、伸張時に蓄えたエネルギーを放出し、獲物を持ち上げる揚力が生じます。

この作業を何度も繰り返すことで、デュビアを望みの高さまで引き上げていたのです。

研究主任のガブリエレ・グレコ氏は「この仕組みは滑車の原理によく似ている」と指摘します。

デュビアを持ち上げる様子
デュビアを持ち上げる様子 / Credit: Courtesy of the researchers Greco and Pugno

また、ヒメグモは、巣の建造〜捕獲までに5種類もの糸を使い分けていました。

2種類は巣の骨組みとなる糸で、それぞれ異なる腺から作られています。

3種類目は、粘着性の液滴で覆われたトラッピング用の糸、4種類目は、大きな獲物を縛って固定するため糸、そして、5種類目は、これらの糸を互いにつなぎ合わせるセメントのような糸でした。

トラッピング糸に見られる粘着質
トラッピング糸に見られる粘着質 / Credit: Courtesy of the researchers Greco and Pugno

すべての糸には、共通して優れたエネルギー分散力が見られています。

具体的には、糸にかかった獲物がもがくほど、そのエネルギーは吸収され、四方に広がる網の目を通して分散されます。獲物が暴れても逃げられないのはこのためです。

グレコ氏は「ヒメグモの巣の構造が理解されたのは初めてであり、今後はそれぞれの糸の詳しい機能について調べていく予定です」と話しました。

コメントを書く

※コメントは管理者の確認後に表示されます。

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

Amazonお買い得品ランキング

動物のニュースanimals plants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!