発光するスマートタトゥー
発光するスマートタトゥー / Credit: Virgilio Mattoli
technology

発光ダイオードを使った「スマートタトゥー」が開発される 光で体調を知らせてくれる未来が来る?

2021.03.07 Sunday

Light-emitting tattoo engineered for the first time https://phys.org/news/2021-02-light-emitting-tattoo.html
Ultrathin, Ultra‐Conformable, and Free‐Standing Tattooable Organic Light‐Emitting Diodes https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/aelm.202001145

皮膚に文字や絵を彫る「入れ墨」または「タトゥー」は、消すことのできない恒久的なファッションアートです。

ところが、イタリア技術研究所(略称:IIT)に所属するVirgilio Mattoli氏ら研究チームは、気軽に貼り付けて剥がすことができる「スマートタトゥー」を開発しました。

研究によると、新しいスマートタトゥーは発光し、貼り付けた人の体調を感知するなど、様々な用途に利用可能のとことです。

詳細は、1月25日付けの科学誌『Advanced Electronic Materials』に掲載されました。

シールみたいに剥がせる発光タトゥー

スマートタトゥーは緑色に発光する
スマートタトゥーは緑色に発光する / Credit: Virgilio Mattoli

新しいスマートタトゥーには有機発ダイオード(略称:OLED)が使用されています。

これはエネルギー効率が非常に良い電球のようなもので、これまでテレビやスマホの画面に利用されてきました。

タトゥーデバイスの厚さは合計2.3μm(人間の髪の30分の1の厚さ)ですが、肉眼で十分確認できる明るさで緑色に発光します。

貼り付ける方法は、水転写するタトゥーシールと同じです。

スマートタトゥーは紙の上に製造されますが、それを皮膚に押し付けて水で軽くたたくだけで転写されるとのこと。

水で転写するタトゥーシールと同じように利用可能
水で転写するタトゥーシールと同じように利用可能 / Credit:Depositphotos

わずか8ボルトの電力で発光するため、スマートタトゥーを身に着けた人が感電することはありません。

また水と石鹸で簡単に剥がすことができ、低コストというメリットもあります。

気軽に着脱できる発光タトゥーなので、ファッションとして楽しめるでしょう。

しかしスマートタトゥーの用途はファッションだけに限りません。実はこのデバイス、将来的に大きな可能性を秘めたものだったのです。

次ページスマートタトゥーは健康管理や食品管理にも役立つ

<

1

2

>

テクノロジーtechnology

もっと見る

Special

注目pick up !!