ストレスでハゲる仕組みを解明!
ストレスでハゲる仕組みを解明! / Credit:reve21
animals plants

2021.04.13 Tuesday

ストレスでハゲる仕組みが明らかに (3/3)

ナゾロジーチャンネル動画公開中

コロナウイルスのウソとホントがわからない? 科学的根拠のある医療とは?

前ページストレスホルモンは発毛に必要なタンパク質(Gas6)を減らしてしまう

<

1

2

3

>

ハゲの治療薬が実現する

夢のハゲ治療薬になるか?
夢のハゲ治療薬になるか? / Credit:Canva

今回の研究により、ストレスとハゲを結びつける分子レベルでのメカニズムが解明されました。

そのため休止期によるハゲに対抗するには、

①コルチコステロンの分泌を阻害する

②真皮乳頭細胞がコルチコステロンに反応しないようにする

タンパク質Gas6を毛包に直接供給する、あるいは遺伝子治療で過剰にGas6を生産させる

など様々な方法が可能になるかもしれません。

研究者たちは今後、これらマウスで得られたデータを人間の発毛に応用する方法を探していくとのこと。

マウスと人間の発毛システムにはいくつかの違いが存在していますが、マウスを通して哺乳類の発毛システムを理解することができれば、人間用のハゲ治療薬が開発できるかもしれません。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

動物のニュースanimals plants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!