Myant IncのCES2020イノベーションアワードに選ばれたスマート下着。
Myant IncのCES2020イノベーションアワードに選ばれたスマート下着。 / Credit:myant
technology

衣類型ウェアラブル端末「スマートテキスタイル」にもっともふさわしいのは「パンツ」?

2021.04.30 Friday

Smart Underwear Could Be the Future of Smart Wearables(interesting engineering) https://interestingengineering.com/smart-underwear-could-be-the-future-of-smart-wearables?utm_source=rss&utm_medium=article&utm_content=15042021

スマートテキスタイルは、日本語に訳すと「かしこい布地」というニュアンスになる、導電性のある繊維素材です。

この布地を使った衣類を着ると、繊維を通して生体情報を取得することができ、日常的に健康状態を監視することができます。

では、スマートテキスタイルを使った衣類として、もっとも理想的な衣類はなんなのでしょうか?

スマートテキスタイルを扱う企業Myantが着目しているのは、なんと、「下着」です

誰もつけ忘れず、違和感なく肌に張り付いているもの

スマートテキスタイルは、着用者の心拍、体温、消費カロリーなどさまざま生体情報を取得する布地です。

スマートテキスタイルで作られた衣類を着ていれば、常時その人の健康状態をモニターすることができます。

アップルウォッチが、心拍や血中酸素、睡眠状態などをモニタリングしてくれるという機能を搭載していますが、いずれは着ている服自体が、それをしてくれるようになるのです。

現在でも、運動用のシャツなどでスマートテキスタイルが使われた商品が販売されたりしています。

しかし、将来的には、着用者の状態を監視することで、お年寄りが転んでしまったなどの状況を読み取り助けを呼ぶなどの利用も検討されています。

そうなったとき重要なのが、つけ忘れたりせず、身につけているという違和感もないウェアラブルデバイスを開発することです。

スマートテキスタイルは、その性質上、ピッタリと肌にフィットしている必要があります。

腕時計やリストバンドのような形態は、そのために理想的ですが、これはつけ忘れることもあるかもしれません。

そこで着目されているのが、下着にスマートテキスタイルを使うというものです。

確かに、下着ならつけ忘れる人は普通いないでしょう。

しかも、パンツやブラといった下着は、基本的に肌にピタリとフィットさせて着用するものです。

まさに理想的というわけです。

スマート下着の開発はちゃくちゃくと進んでいるようだ。
スマート下着の開発はちゃくちゃくと進んでいるようだ。 / Credit:myant

スマートテキスタイルを扱う企業のMyantはこうしたスマート下着の開発に乗り出しています。

下着を通して、心拍数、ストレスレベル、体温、その人の活動状態などを監視し、専用アプリに情報を送信するというのがこのシステムの概要です。

肌を通してどれだけの情報が取得できるのか? と疑問に感じる人もいるかもしれませんが、これは意外と多くのことを知ることができます。

高速道路の海老名サービスエリアには、座ると便座がお尻の肌を通してドライバーの疲労状態を測定してくれるトイレというものもあるそうです。

海老名SAには疲労度を測定できるトイレがある。
海老名SAには疲労度を測定できるトイレがある。 / Credit:ROCEKET NEWS24

スマート下着が実現すれば、ストレスレベルが上がった時にリラックスできる音楽を自動で再生するとか、体が冷えてきたら空調を入れて部屋の温度を上げる、脱水状態を検知したら水を提供する、というプログラムを用意することもできます。

また、活動状態も監視できるため、長時間動かなくなった、滑って転んだなどの状態も取得することが可能です。

これはお年寄りなどが散歩に行って、途中で動けなくなってしまったなどのトラブルを家族が素早く察知するために役立つと考えられます。

これは高齢化が進む日本でも、重要なアイテムになるかもしれません。

「おじいちゃん! ちゃんとリストバンドつけてっていったでしょ!」とならないためにも、スマート下着は重要な技術になるでしょう。

下着をつけ忘れちゃう、という人については、どうしたら良いかわかりませんが…。

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

テクノロジーtechnology

もっと見る

Special

注目pick up !!