偉人たちの顔色を再現
偉人たちの顔色を再現 / Credit:Xuan Luo
artificial-intelligence

白黒写真は「シワ」が強調されていた! AIで本当はもっと若々しかった偉人たちの姿が明らかに

2021.05.02 Sunday

New photo colorizing technique uses skin reaction to light for life-like results https://techxplore.com/news/2021-04-photo-technique-skin-reaction-life-like.html
Time-Travel Rephotography https://arxiv.org/abs/2012.12261

白黒写真に写っている過去の偉人たちは、誰もが威厳があって苦労したように見えます。

しかしそれは本当の姿ではありません。当時の写真技術には限界があり、シワなどが強調されていたのです。

アメリカ・ワシントン大学に所属する計算機科学者スワン・ルオ(Xuan Luo)氏ら研究チームは、AI技術を用いた「タイムトラベル再写真撮影(英訳:Time-Travel Rephotography)」を開発。

これにより、昔の白黒写真を現代のカメラで撮影したような画像に復元できるようになりました

研究の詳細は、2020年12月22日にプレプリントサーバー『arXiv』上で公開されています。

白黒写真の欠点とカラー復元の課題

1863年に撮影されたリンカーン大統領
1863年に撮影されたリンカーン大統領 / Credit:Xuan Luo

ほとんどの人が、1863年に撮影されたエイブラハム・リンカーン大統領の白黒写真を見たことがあるでしょう。

当時リンカーン大統領が50代だったことを考えると、かなり老けて見えるのではないでしょうか?

しかしそれはしょうがないことです。

なぜなら、1907年以前の写真技術には限界がありました。カラースペクトルの青い部分に敏感であり、赤い部分には鈍感だったのです。

昔の写真技術は赤スペクトルが強調される
昔の写真技術は赤スペクトルが強調される / Credit:Xuan Luo

通常、は人間の皮膚に当たると跳ね返りますが、赤スペクトルは表面を通過。これには内部から皮膚を照らし、シワなどを目立たなくする効果があります。

つまり当時の白黒写真では赤スペクトルがカットされてしまうため、人間が直接見るよりもシワが強調されてしまうのです。

もちろん、現在の技術であれば白黒写真をカラーにすることも可能です。

しかし既に強調されたシワはそのままであり、本当の姿とはかけ離れています

(左)従来のカラー再現 , (右)新しいタイムトラベル再写真撮影
(左)従来のカラー再現 , (右)新しいタイムトラベル再写真撮影 / Credit:Xuan Luo

最近、研究チームはAIを用いて、カラースペクトルの差を埋めることに成功

私たちが過去にタイムトラベルし、偉人たちを現代のカメラで撮影したような写真を入手できるようになったのです。

比較画像で確認できるように、従来のカラー再現よりもかなり若々しく温かみのある存在になりました

次ページAIによるタイムトラベル再写真撮影

<

1

2

>

AI・人工知能のニュースartificial-intelligence news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!