NO休憩NO上達 休憩中の脳内では練習内容が超高速再生され上達効果をうんでいたと判明!
NO休憩NO上達 休憩中の脳内では練習内容が超高速再生され上達効果をうんでいたと判明! / Credit:Canva . ナゾロジー編集部
brain

練習中ではなく「頻繁な休憩」がスキルを上達させると判明 (2/3)

2021.06.16 Wednesday

Study shows how taking short breaks may help our brains learn new skills https://www.ninds.nih.gov/News-Events/News-and-Press-Releases/Press-Releases/Study-shows-how-taking-short-breaks-may-help-our-brains
Consolidation of human skill linked to waking hippocampo-neocortical replay https://www.cell.com/cell-reports/fulltext/S2211-1247(21)00539-8?_returnURL=https%3A%2F%2Flinkinghub.elsevier.com%2Fretrieve%2Fpii%2FS2211124721005398%3Fshowall%3Dtrue

休憩中の脳内では練習内容が超高速再生され上達効果をうんでいた

休憩中の脳内では練習内容が超高速でリピート再生されている。この超高速リピート再生こそが上達の秘訣で繰り返される数が多いほど、上達度も上がりやすい
休憩中の脳内では練習内容が超高速でリピート再生されている。この超高速リピート再生こそが上達の秘訣で繰り返される数が多いほど、上達度も上がりやすい / Credit:Canva . ナゾロジー編集部

なぜ上達は休憩中にのみ起こるのか?

謎を調べるために研究者たちは休憩中にある被験者たちの脳波を調べました。

結果、休憩中の脳内では練習していた「4・1・2・3・4」の入力が、練習中の20倍という超高速で繰り返し再生されていることが判明しました。

また脳内での再生回数は、上達度が最も大きかった初期の休憩期間が最大(25回)であり、以降の休憩に比べて2~3倍となっていました。

さらに興味深いことに、脳内での高速再生の回数が多い被験者ほど、休憩後の上達度の跳ね上がりが大きくなっていました。

加えて研究者たちは休憩中の高速再生の頻度情報だけから、被験者個人の上達度を正確に予測することにも成功します。

これらの結果は、休憩中に起きている練習内容の高速再生のとその頻度が、素早い上達に欠かせない要素であることを関連していることを示します。

次ページ超高速再生が上達につながるのは記憶の圧縮と統合が起きているから

<

1

2

3

>

脳科学のニュースbrain news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!