朝のタンパク質摂取は筋量増加に効果的
朝のタンパク質摂取は筋量増加に効果的 / Credit:Depositphotos
health

筋肉にも体内時計があると判明! タンパク質摂取がもっとも効果的なのは「朝」

2021.07.09 Friday

筋量増加に効果的なタンパク質摂取タイミング 体内時計に合わせた朝のタンパク質摂取タイミングが筋量増加に効果的 https://research-er.jp/articles/view/101043
Distribution of dietary protein intake in daily meals influences skeletal muscle hypertrophy via the muscle clock https://www.cell.com/cell-reports/fulltext/S2211-1247(21)00712-9?_returnURL=https%3A%2F%2Flinkinghub.elsevier.com%2Fretrieve%2Fpii%2FS2211124721007129%3Fshowall%3Dtrue

タンパク質の摂取は筋量の維持と増加に欠かせません。

そして最近の研究によって、筋量増加には1日の摂取量だけでなくタイミングも関係すると判明しました。

長崎大学医歯薬学総合研究科神経機能学の青山 晋也(あおやま しんや)助教、および早稲田大学理工学術院の柴田 重信(しばた しげのぶ)教授ら研究チームが、朝のタンパク質摂取が筋量増加に効果的だと発表したのです。

研究の詳細は、7月6日付の科学誌『Cell Reports』に掲載されました。

筋肉を増やしたいなら朝に多くのタンパク質を摂取すべき!

現在、多くの国では朝・昼・夕食といった3食の中でタンパク質の摂取量に偏りがあります。

その中でも特に朝食におけるタンパク質摂取量は少ないと言われています。

そこで研究チームは、マウスを用いた動物実験で、タンパク摂取量の偏りと筋量増加の関係性を調査しました。

実験では、マウスを1日2食「朝食(起床後)・夕食(就寝前)」の条件下で飼育

1日の総タンパク質摂取量は変えず、①朝食タンパク質多め、②均等、③夕食タンパク質多め の3グループで筋量増加率に違いがあるか調べました

朝食にタンパク質を多く摂取すると筋量増加しやすい
朝食にタンパク質を多く摂取すると筋量増加しやすい / Credit:柴田 重信(早稲田大学)_体内時計に合わせた朝のタンパク質摂取タイミングが筋量増加に効果的(2021)

その結果、最も筋量増加したのは、朝食にタンパク質を多く摂ったグループ①でした。

逆に夕食にタンパク質を多く摂ったグループ③では、筋量増加率が最も低くなりました

また追加研究によって、朝食の筋量増加には分岐鎖アミノ酸(BCAA:バリン、ロイシン、イソロイシン)の摂取が大きな役割を果たしていると判明。

では、なぜ朝にタンパク質を摂取することが効果的な筋量増加につながったのでしょうか?

次ページ朝食による筋量増加は体内時計を介して引き起こされる

<

1

2

>

健康のニュースhealth news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!