BeeViトイレ
BeeViトイレ / Credit:Ulsan National Institute of Science and Technology_Science Walden “Waterless Toilet” Displayed at DDP(2017)
technology

2021.07.12 Monday

ウンチがお金に変わるトイレが開発される (2/2)

前ページウンチをメタンに変えて建物にエネルギーを供給

<

1

2

>

大学のトイレを利用すると仮想通貨がもらえる!

大学の生徒には仮想通貨が与えられる
大学の生徒には仮想通貨が与えられる / Credit:The mind unleashed_South Korean Toilet Turns Poo Into Green Energy and Pays Its Users Digital Cash(2021)

ジェウェン氏はBeeViトイレに加えて、Ggool(韓国語で“ハチミツ”を意味する)という名の仮想通貨を考案。

そしてBeeViトイレを利用する学生が1日あたり10 Ggoolを獲得できるようにしました。

Ggoolは大学で使用でき、コーヒーやカップラーメン、果物、本などと交換できます。

つまり学生にとっては、生理現象である排泄が、大学で必要なものを入手するための「お金稼ぎ」になったのです。

まさに環境にも学生にも優しいトイレシステムだと言えるでしょう。

実際にGgoolを使っている大学院生のホ・フイジン氏は、「これまでウンチは汚いものとしか思っていなかったけど、今では価値ある宝物です」と語っています。

こうした斬新な取り組みは学生をサポートするだけでなく、クリーンエネルギーに対する認識を高める効果的な手段だと言えるでしょう。

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

テクノロジーのニュースtechnology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!