空を飛ぶ二足歩行ロボット
空を飛ぶ二足歩行ロボット / Credit:Yuhang Li(Guangdong University of Technology)_Design of a Flying Humanoid Robot Based on Thrust Vector Control(2021)
robot

2021.09.02 Thursday

ついに飛行する二足歩行ロボットが誕生! (2/2)

前ページ足にファンを付けてバランス能力を向上させた「Jet-HR1」

<

1

2

>

空を飛ぶ二足歩行ロボット「Jet-HR2」が開発中

現在開発中の空を飛ぶ二足歩行ロボット「Jet-HR2」
現在開発中の空を飛ぶ二足歩行ロボット「Jet-HR2」 / Credit:Yuhang Li(Guangdong University of Technology)_Design of a Flying Humanoid Robot Based on Thrust Vector Control(2021)

開発中のJet-HR2には、Jet-HR1と同様、2本の足にそれぞれ1つずつファンが装着されています。

さらに追加で2つのファンをロボットの腰に装着

それぞれのファンの推力は5kg(合計20kg)なので、17kgのロボットを持ち上げるには十分な推力を生み出します。

課題は空中でバランスを保つことですが、Jet-HR2は両足を動かして姿勢を制御するようです。

飛行するJet-HR2
飛行するJet-HR2 / Credit:Jet Power and Humanoid Robot Lab(Youtube)_A Flying Humanoid Robot based on Thrust Vector Control(2021)

動画では離陸時の姿勢制御の様子が映し出されています。

何度かの試行の後、ある程度の安定性が得られたようです。

チームは空を飛ぶ二足歩行ロボットを作った理由を、「災害救助・捜索用」としています。

二足歩行ロボットは複雑な地形を登ったり乗り越えたりするのに向いていますが、ロボットの体長を超える段差やより複雑な地形では無力です。

そのため飛行能力を持たせるなら、より難しい環境での移動と作業が可能になるというのです。

装着された4つのファンで空を飛ぶ
装着された4つのファンで空を飛ぶ / Credit:Biao Liu(Guangdong University of Technology)_Bipedal Robot Uses Jet-Powered Feet to Step Over Large Gaps Ducted fans in its toes help this robot to balance while taking giant steps(2021)

とはいえ、空飛ぶ二足歩行ロボットを災害現場用に実用化させるのは非常に難しく、現段階では効率的な計画だとは言えません

ドローンや4足歩行ロボットの方がまだ現実的です。

今のところ、「足のファンで空を飛ぶ人型ロボットを作りたかったから、作った」という感じですね。

もちろん将来的には、この研究が別のアイデアの基礎となるかもしれないので、Jet-HRシリーズの今後も見守っていきたいものです。

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

ロボットのニュースrobot news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!