満月
満月 / Credit: Ofugutan
space

今年の十五夜は「ハーベストムーン」でも、なぜ満月に名前がついたの? (3/3)

2021.09.19 Sunday

前ページ12カ月の満月の名前と由来

<

1

2

3

>

2021年の十五夜はいつ見える?

日本でも古来から旧暦15日の満は特別な名前「中秋の名月」と呼ばれてきました。今年の十五夜は9月21日(火)です。

十五夜はその年によって、満月の1日〜2日前になることもありますが、今年はちょうど満月。ということで、「ハーベストムーン(コーンムーン)」と同時に観月といきましょう。

お月見を最高に楽しむための「十五夜マニュアル」完全版!韓国や中国のお月見との違いは?

2021年の中秋の名月
2021年の中秋の名月 / Credit: 国立天文台

9月21日の月の出は18:07分東京都)。昇ったばかりの大きな月を見たいなら19時過ぎ、建物に邪魔されないくらいの高度になった頃なら21時頃に見ると良いでしょう。まだ見頃が続いている土星と木星と一緒に楽しむこともできます。

十五夜の満月は、1年でもっとも多くの人が満月を見る機会ではないでしょうか? 家族や友人と観月する際、今回あげた満月の名前で、気に入ったものがあったらぜひ話のタネにしてみてくださいね。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

宇宙のニュースspace news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!