ミツバチの生体電気に反応して花の香りが増える判明!
ミツバチの生体電気に反応して花の香りが増える判明! / Credit:Canva . ナゾロジー編集部
plants

「ミツバチの生体電気に反応して」香りを増やす花があると判明 (3/3)

2021.09.25 Saturday

Flowers release their perfume in response to electricity of a bee’s touch https://phys.org/news/2021-09-perfume-response-electricity-bee.html
Bumblebee electric charge stimulates floral volatile emissions in Petunia integrifolia but not in Antirrhinum majus https://link.springer.com/article/10.1007%2Fs00114-021-01740-2

狙った時間に花の香りを増やせるかもしれない

狙った時間に花の香りを増やせるかもしれない
狙った時間に花の香りを増やせるかもしれない / Credit:Canva . ナゾロジー編集部

今回の研究によって、ペチュニアの花はミツバチの存在を電気的に感知して、香りを放つタイミングを計っていたことが示されました。

ペチュニアの花はミツバチ5匹ぶんに相当する600ピコクーロンの電荷変動を感知すると「時期がきた!」と判断して、香りを増大させ、さらなるミツバチを呼び込んでいたのだと考えられます。

研究者たちは今後、電荷を利用した特定の存在の感知が、植物全体でどの程度普及しているかを調べていくとのこと。

もしかしたら植物と動物は人間が知らないところで、多様な電気通信を行っているのかもしれません。

また花の香りを電気的に増大させる方法が解明されれば、花束を届ける直前に香りを増加させるなど、有用な使い方が普及するかもしれません。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

植物のニュースplants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!