あらゆる疾患の治療薬候補を探す人工知能が開発される
あらゆる疾患の治療薬候補を探す人工知能が開発される / Credit:Depositphotos
artificial-intelligence

あらゆる疾患と治療薬をマッチングさせる人工知能が登場 (2/3)

2021.10.02 Saturday

人工知能であらゆる疾患の治療薬を見つける方法を開発 https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/researches/view/667
LIGHTHOUSE illuminates therapeutics for a variety of diseases including COVID-19 https://www.biorxiv.org/content/10.1101/2021.09.25.461785v1

人工知能LIGHTHOUSEがアミノ酸配列を数値化する

人工知能LIGHTHOUSEによる学習と探索は次のプロセスで行われます。

まず、対象のアミノ酸配列を「数値の集まり(数値ベクトル)」に変換

これにより人工知能でも学習が可能になります。

LIGHTHOUSEの探索プロセス
LIGHTHOUSEの探索プロセス / Credit:中山 敬一(九州大学)_人工知能であらゆる疾患の治療薬を見つける方法を開発(2021)

次に治療薬候補の化合物も同様に数値ベクトル化します。

そしてこの2つの数値ベクトルが「治療標的と薬の関係」にあるかスコアで判定

スコアが高いほどその化合物は治療薬になる確率が高くなります

そしてチームは、国際プロジェクトから得られたSTITCH データ (100 万以上の化合物-タンパク質ペアのデータ)を用い、人工知能を訓練しました。

こうしたプロセスと訓練により、LIGHTHOUSEは従来の技術よりも数千倍のスピードで薬を探索できます。

次ページがんとコロナウイルスの新薬発見か!?

<

1

2

3

>

AI・人工知能のニュースartificial-intelligence news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!