ペットボトルを食べて生分解性プラを作る超便利菌が存在すると判明!
ペットボトルを食べて生分解性プラを作る超便利菌が存在すると判明! / Credit:奈良先端科学技術大学
fungi

ペットボトルを「生分解性プラスチック」に分解する超便利な菌が発見される (2/3)

2024.06.19 Wednesday

2021.10.21 Thursday

前ページプラスチックまみれの世界で進化した種を探す

<

1

2

3

>

PETの分解物は人間や動物が健康食品として食べれる

PETの分解物は人間やペットが健康食品として食べれる
PETの分解物は人間やペットが健康食品として食べれる / Credit:Canva . ナゾロジー編集部

I.サカイエンシスがPETを分解して作る生分解性プラスチック(ポリヒドロキシ酪酸)は、プラスチックと名前がついていながら、人間や動物が食べて自分たちの腸内細のエサとすることができます

人間はポリヒドロキシ酪酸を分解できませんが、人間の腸に住む腸内細菌はポリヒドロキシ酪酸を分解してケトン体を作り、これを腸から吸収することで人間はケトン体を食べたのと同じ効果が得られるのです。

つまり、I.サカイエンシスはゴミにしかならなかったPETから、人間や動物の健康食品を作ることが可能なのです。

次ページI.サカイエンシスがマイクロプラスチック問題の切り札になるかもしれない

<

1

2

3

>

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

Amazonお買い得品ランキング

菌のニュースfungi news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!