新型コロナウイルスがペットから人間にうつることはあるの?

life 2020/04/26
Credit:depositphotos

ペットを飼っている人にとって、猫や犬は大切な家族です。

ですから、新型コロナウイルスに猫や犬が感染するかどうか気になっている人は多いでしょう。

研究によると、猫や犬は新型コロナウイルスに感染するようです。主な感染経路は、飼い主から、もしくはペット同士によるものです。

しかし、ペットから人間へ感染する可能性は極めて低いと言われています。

ペットはペットから感染する

新型コロナウイルス患者と一緒に生活しているペットを検査したところ、ペットたちの感染が確認されています。しかし、ペットの症状は様々です。

例えば、香港では、17匹の犬と8匹の猫たちのうち、2匹の犬だけが感染しており、そのどちらも無症状でした。

また、ベルギーでは、ペットの猫が感染しており、その猫は呼吸器系の問題や下痢、嘔吐といった症状を抱えていました。

もちろん、ペットたちの感染経路は、人間からだけではありません。

最近、ペットからペット(動物から動物)への感染を調べるための研究が中国で行われました。

その研究では、まず、猫や犬たちに鼻から大量の新型コロナウイルスを摂取させ、その後の症状を観察します。

加えて、ウイルスを摂取していない動物を近くに置いて、感染するかどうかを調べることにしました。

実験の結果、子猫の感染率は高く、青年期の猫も感染の可能性があると分かりました。

ウイルスを摂取した子猫はすべて病気になり、そのうちの2匹が死亡したのです。

対照的に、青年期の猫はすべて重症化することがなく、感染から復帰しました。

さらに、新型コロナウイルスが猫の中で複製され、他の猫に感染することも明らかになりました。

ウイルス摂取した猫たちの隣に置かれた未感染の猫たちは、一週間後、その3分の1から陽性反応が確認されたのです。

また、同じ研究者が犬に注目したところ、犬の方がウイルスに対する抵抗力が強く、他の動物にうつすことがないと判明しました。

これらは重要な情報ですが、あくまで実験室(不自然な環境)での感染なので、自然な状態でペットたちの間に感染が起こっているかは分かりません。

しかし、家庭用ペットの間でパンデミックが起こってないことからすると、人間よりは耐性があるようです。

人がペットから感染することはある?

Credit:depositphotos

現在、人間が動物から感染したという報告はなく、研究でもその可能性は極めて低いとされています。

世界保健機関(WHO)は、「動物やペットが新型コロナウイルスを広めることができるかどうかを理解するためには、さらなる証拠が必要である」と述べています。

さらに、疾病管理予防センターによると、「ペットが新型コロナウイルスを人に感染させる証拠はない」とのこと。

つまり、科学的には、ペットからペットへの感染はありますが、ペットから人への感染はないと言えるでしょう。

では、新型コロナウイルスが流行している今、ペットとの生活に何らかの対策が必要でしょうか?

感染の可能性は低いですが、犬や猫を外出させる場合には、他のペットや動物に近づけないようにしましょう。

また、飼い主が感染した場合には、ペットを自分から引き離して、他の誰かに世話してもらうと良いでしょう。

それが難しいなら、頻繁に手を洗い、顔に触らないようにする、といった基本的なことを継続すべきです。

そして何よりも、飼い主たちがペットのためにできる最善は、「飼い主が感染しない」ということです。

高齢者の重症化原因? 新型コロナは全身の血管に感染することが判明

reference: theconversation / written by ナゾロジー編集部

あわせて読みたい

SHARE

TAG