AI制御の無人戦車「Type-X」
AI制御の無人戦車「Type-X」 / Credit:Milrem Robotics(YouTube)_First live firing from the Type-X Robotic Combat Vehicle(2022)
artificial-intelligence
KONGSBERG and Milrem Robotics perform first live firing from the Type-X Robotic Combat Vehicle https://milremrobotics.com/kongsberg-and-milrem-robotics-perform-first-live-firing-from-the-type-x-robotic-combat-vehicle/ Rise of the killer robots! Watch an AI-powered tank shoot rounds and blow up targets in the first live fire of the unmanned ‘Type-X’ robotic combat vehicle https://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-10938241/Watch-AI-powered-tank-shoot-rounds-blow-targets-live-fire-Type-X.html

2022.06.26 Sunday

AI制御の無人戦車が射撃テストに成功! NATO加盟国も発注

世界中のあちこちで戦争や小さな紛争が続いており、国や団体はより強力な兵器を求めています。

そんな願望にこたえるかのように、最近、エストニアのロボット車両メーカー「Milrem Robotics」から、AI制御の無人戦車「Type-X」が発表されました。

公開された動画では、無人戦車がAI制御によって移動し、ターゲット選択・発射準備までオートで行っている様子が映し出されています。

完全なAI制御型戦車が戦場に投入されるのもそれほど遠くないかもしれません。

ナゾロジーチャンネル動画公開中

太陽までの距離は紀元前に測定されていた! 【必要なのは1本の棒と偉大な頭脳】

AI制御による無人戦車が、戦場をさらに混沌に導くかも

自律制御で進路を決定し、障害物を避ける
自律制御で進路を決定し、障害物を避ける / Credit:Milrem Robotics(YouTube)_First live firing from the Type-X Robotic Combat Vehicle(2022)

Type-Xと呼ばれる新しい戦車には、50mm大砲、対戦車ミサイル、有線ドローンなど、さまざまな武器が搭載されています。

そしてAI制御が可能になっており、無人でも目的地までの経路を導き出したり、障害物を検出して避けたりできます。

また自動でターゲットを発見し、照準を合わせ、攻撃準備を整えることもできます。

自動で照準を合わせて準備する。トリガーだけは遠隔操作の兵士が行う
自動で照準を合わせて準備する。トリガーだけは遠隔操作の兵士が行う / Credit:Milrem Robotics(YouTube)_First live firing from the Type-X Robotic Combat Vehicle(2022)

しかし大砲の最終的なトリガーを引くのは、あくまでも遠隔操作している兵士です。

そのため現段階では、「AIによる完全な自律制御」ではりません。

とはいえ、将来的にはトリガーを含めたすべての制御をAIにゆだねることもできるでしょう。

最近、公開された動画では、Type-Xによる実弾テストの様子が映されています。

まるで人間が操縦しているかのようにスムーズに走行し、ターゲットに照準を合わせています。

ターゲットの車両が大破していることから、AIの自動照準が極めて正確であることも分かります。

Milrem Robotics社のディレクターであるガート・ハンケヴィッツ氏は、Type-Xの用途について次のように述べています。

「Type-Xを戦場で最も危険な地域に送り込みたいと思うはずです。

中に誰も乗っていないのですから」

また司令官は、Type-Xを有人車両の前を走行するように配置するでしょう。

仮にType-Xが吹き飛ばされても、それによって後方にいる全ての兵士を守ることができるからです。

AIにトリガーをゆだねる「完全自律型ロボットによる戦争」が始まるかも
AIにトリガーをゆだねる「完全自律型ロボットによる戦争」が始まるかも / Credit:Depositphotos

そして既に、NATO加盟国7カ国を含む、10カ国がType-Xを発注しているとのこと。

今後は世界中の戦争に、AI制御の無人戦車が登場することになるかもしれません。

この事実は、未来の完全AI制御によるロボット戦争の開始を予期させるものです。

この点について多くの科学者たちは、自律型兵器が広がることの危険性を訴えてきました。

「AIには民間人や兵士、無抵抗の人々を見分けることができない」というのです。

戦場で人間の意思決定が奪われるなら、倫理や道徳が全くない虐殺が広がるだけなのかもしれません。

とはいえ現在、自律型兵器が利用されていない戦場でも、無抵抗な民間人が襲われています。

そもそも戦場に倫理を求めることは難しく、AIの投入によって混沌は増すばかりなのかもしれません。

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

AI・人工知能のニュースartificial-intelligence news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!