突然変異はランダムに起こるわけではないと判明!
突然変異はランダムに起こるわけではないと判明! / Credit:Canva . ナゾロジー編集部
biology

2022.01.14 Friday

突然変異はランダムに起こるわけではないと判明! (2/3)

前ページ突然変異はランダムに起こるわけではないと判明!

<

1

2

3

>

DNAの近くにあるタンパク質が突然変異の頻度を決めている

DNAの近くにあるタンパク質が突然変異の頻度を決めている
DNAの近くにあるタンパク質が突然変異の頻度を決めている / Credit:国立がん感研究センター

植物が子孫のハイリスクな大博打を規制しているとして、いったいどんな方法が変異率を制御しているのでしょうか?

研究者たちが注目したのは、DNAの周囲にあるタンパク質でした。

細胞の内部でDNAはいくつかのタンパク質に巻き付いた状態で存在しているのですが、変異率が低い部分には、他の部分と異なるタンパク質が存在していることが発見されました。

さらにDNAとタンパク質の関係(エピゲノム)を調べることで、特定の遺伝子に対する突然変異の起きやすさを、高い精度で予測することにも成功します。

次ページ人間を遺伝変異から守れるようになるが進化も終わる

<

1

2

3

>

生物学のニュースbiology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!