植物にエタノールを投与すると高温耐性がつく
植物にエタノールを投与すると高温耐性がつく / Credit:関 原明(理研)_エタノールが植物の高温耐性を高めることを発見-農作物を高温に強くする肥料や技術の開発に期待-(2022)
plants

2022.06.24 Friday

レタスにお酒を与えると高温耐性がつくと判明! 温暖化に強い作物が作れるかも (3/3)

ナゾロジーチャンネル動画公開中

NASAが実施した小惑星地球衝突シミュレーション 核兵器でも阻止できない!?

前ページ作物の「ストレス耐性」を高めるには?

<

1

2

3

>

なぜお酒で作物は高温耐性を持つのか?

研究チームが解析したところ、エタノールが植物の小胞体ストレス応答(UPR)を強化していると判明しました。

(左)エタノール処理なし, (右)エタノール処理あり。
(左)エタノール処理なし, (右)エタノール処理あり。 / Credit:関 原明(理研)_エタノールが植物の高温耐性を高めることを発見-農作物を高温に強くする肥料や技術の開発に期待-(2022)

画像(左)は、エタノール処理なしの「通常の耐性」です。

そして画像(右)は、エタノール処理ありの「強化された耐性」です。

エタノールが投与されることで、小胞体ストレス応答(UPR)の制御因子「bZIP60」とその標的「BIP3」が活性化。

これにより、高温ストレスが大きくても、タンパク質を正常に加工(フォールディング)できるようになっていたのです。

つまり、植物にお酒を与えると、細胞内のストレス対応システムが活性化し、高い温度でも正常に生育するようになるのです。

今回の成果は、シロイヌナズナとレタス以外の植物にも適用できると考えられます。

安価なエタノールを利用した新しい肥料を開発するなら、地球温暖化や熱波に耐える作物を生み出せるかもしれません。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

植物のニュースplants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!