1枚目の画像
Credit:Ramses Martinezab
electronics

バッテリー不要の「紙で作られたキーボード」が登場!折り畳めて持ち運びにも便利 (3/3)

2021.01.27 Wednesday

2020.09.09 Wednesday

sciencealert https://www.sciencealert.com/this-crazy-print-process-turns-paper-into-a-working-self-powered-keyboard

ボリュームコントローラーにもなる!幅広い応用が期待

この新しい技術の利点は、その幅広い応用性にあります。

例えば研究チームは同様の方法で、キーボードの他にメディアプレイヤーの紙ボリュームコントローラーを作成しています。

映像にあるように、印字されたキーをなぞったり押したりするだけで簡単にボリューム操作ができていますね。

また、研究チームによるとこれらの紙デバイスは製造コストが低く、1つあたり0.25ドル(約26円)未満で作成できます。

さらに使用された紙は環境に優しくリサイクル可能であり、ダンボールや他の紙素材にも適用できるのです。

これはつまり、新技術が様々な分野で役立つ「使い捨てデバイス」の可能性を秘めていることになるでしょう。

この点、マルチネス氏は現段階でパッケージへの利用に注目しています。彼によると、「食品包装をタップすることで食品情報を表示」させたり、「自宅に届いた荷物をタッチしてサイン」したりなど、生活をより便利にできるとのこと。

他にも様々な応用が考えられます。電子機器の普及によりペーパーレスの時代が到来していますが、今度はデバイスとしてのペーパー利用が増加するかもしれませんね。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

家電のニュースelectronics news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!