光信号で画像処理するニューラルネットワーク
光信号で画像処理するニューラルネットワーク / Credit:Depositphotos
artificial-intelligence

2022.06.09 Thursday

電気信号に変換せず光のまま考える!? 1秒間に20億枚の画像処理をするチップを開発! (3/3)

前ページ光信号をそのまま処理できるニューラルネットワーク

<

1

2

3

>

1秒間に20億枚の画像処理が可能!将来は動画や音声への適用も

手書き文字を分類するテスト
手書き文字を分類するテスト / Credit:Farshid Ashtiani(UPenn)_Penn Engineers Create Chip That Can Process and Classify Nearly Two Billion Images per Second(2022)

テストでは、216個の手書き文字を「p」または「d」に分類するよう求められましたが、93.8%の精度を出すことができました。

次に、432個の文字を4つに分類するテストも行われましたが、こちらも89.8%の精度を示しました。

また特質すべきはその処理速度であり、このチップは1枚の画像を570ピコ秒で分類できます。

これは従来のコンピュータチップが1枚の画像を処理するために行う複数のタスクのうちの1つを完了する時間と同じです。

ちなみにこの処理速で作業を1秒間続けた場合、約20億枚の画像を分類できることになります。

映画で1秒間に24~120フレームが再生されていることを考えると、1秒間に20億フレームを処理する新しいチップがいかに高速か理解できますね。

今後チームは、この研究を発展させるとともに、動画や3D画像、また音声など画像以外のデータにも適用したいと考えています。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

AI・人工知能のニュースartificial-intelligence news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!