世界最古の「ルーン石碑」を発見!
世界最古の「ルーン石碑」を発見! / Credit: Museum of Cultural History – Found the world’s oldest rune stone(2023)
history archeology
Found the world’s oldest rune stone(KHM) https://www.khm.uio.no/english/news/found-the-world-s-oldest-rune-stone.html World’s oldest rune stone found in Norway, archaeologists believe https://sciencenorway.no/archaeology-language-runes/worlds-oldest-rune-stone-found-in-norway-archaeologists-believe/2141404

2023.01.18 Wednesday

「ルーン文字」が刻まれた世界最古の石碑をノルウェーで発見!

ルーン文字はその神秘的な魅力から、ファンタジー作品によく登場します。

ゲームやアニメが好きな方であれば、ルーン文字は慣れ親しんだ存在かもしれません。

そんな中、オスロ文化史博物館(KHM)はこのほど、ノルウェーの遺跡にて世界最古となる「ルーン石碑」を発見したと発表しました。

年代測定の結果、少なくとも1800年から2000年以上前のものと見られ、これまでの最古のルーン石碑の記録を数百年単位で更新するものであり、ルーン文字の記録としても最古のものとなる可能性があるという。

オスロ大学(University of Oslo)の考古学者クリステル・ジルマー(Kristel Zilmer)氏はスカンディナヴィアで使用された最初期のルーン文字である」と述べています。

ナゾロジーチャンネル動画公開中

NASAが実施した小惑星地球衝突シミュレーション 核兵器でも阻止できない!?

「ルーン文字」にはどんな歴史がある?

ルーン文字とは、古代から中世にかけてゲルマン人が用いた文字で、彼らが住んでいた中央ヨーロッパ〜スカンディナヴィアで広く使われました。

その始まりは謎に包まれていますが、これまでの研究で、だいたい2〜3世紀頃に成立したと言われています。

ルーン(rune)とは、ゲルマン諸語の一つであるゴート語で「秘密」を意味する言葉です。

ルーン文字の一覧
ルーン文字の一覧 / Credit: canva

起源については、北イタリアのエトルリア人が使っていた文字から派生した説や、アラビア語から入ってきた文字を作り変えた説がありますが、どちらも定かでありません。

その一方で、北欧神話では最高神オーディンが生み出した文字として伝えられています。

伝承によると、オーディンは世界のあらゆる知恵を手に入れたいと考え、自らを生贄に捧げる儀式を行いました。

世界樹のユグドラシルで9夜にわたって首を吊り、槍に体を貫かれ、生死をさまよう中でつかみ取ったのが「ルーン文字」です。

ルーン文字によりあらゆる魔術を使えるようになったオーディンは、神々の中の最高位に上り詰めました。

北欧神話において世界の中心にあるとされる樹「ユグドラシル」
北欧神話において世界の中心にあるとされる樹「ユグドラシル」 / Credit: ja.wikipedia

その後、ルーン文字は光の神・ヘイムダルによって人間にもたらされます。

ヘイムダルは千里眼と鋭い聴覚の持ち主で、神々と人間の国の境にある虹の橋「ビフレスト」で番人をしていました。

彼が人間の国を旅している際、ある夫婦の家に泊めてもらい、のちに夫婦の間に生まれた子どもにルーン文字を授け、そこから人間の国に広まっていったといいます。

角笛を吹くヘイムダル
角笛を吹くヘイムダル / Credit: ja.wikipedia

こうした神話の流れを受けてか、ルーン文字はとても強い魔力を秘めた文字として扱われました。

ルーン文字は日常の筆記の他に占いや呪術に用いられ、病気や危険の防御、恋愛や出産の祈願、相手に危害を与える呪いなどとして使われたという。

これもファンタジーで引っ張りだこになる要因でしょう。

独リングスベルグのルーン石碑(赤線はデジタル上でなぞったもの)
独リングスベルグのルーン石碑(赤線はデジタル上でなぞったもの) / Credit: ja.wikipedia

ルーン文字が刻まれた遺物としては、武器や日用品、宝石、貨幣が見つかっています。

その中で最も多いのが石で、これを「ルーン石碑(runestone)」と呼びます。

スカンディナヴィア地域では過去に約6000のルーン石碑が確認されており、特に700年から1100年頃のヴァイキング時代に最も多く作られました。

現状最古のルーン石碑は、スウェーデンのゴットランド島で発見された「キルヴァーストーン(Kylver Stone)」で、400年頃のものと判明しています。

キルヴァー・ストーン
キルヴァー・ストーン / Credit: ja.wikipedia

ルーン文字全体としても非常に古いものですが、今回の調査では、これを数百年も前に遡るルーン石碑が見つかったのです。

次ページ世界最古の「ルーン石碑」を新たに発見!

<

1

2

>

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

歴史・考古学のニュースhistory archeology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!