ギネス記録を更新したドローンとレイドマン氏らチーム
ギネス記録を更新したドローンとレイドマン氏らチーム / Credit:Quad Star Drones_Fastest ground speed by a battery-powered remote-controlled (RC) quadcopter(2023 Guinness World Record)
technology
World’s fastest quadcopter sets official Guinness speed record https://newatlas.com/drones/fastest-quadcopter-record/ Fastest ground speed by a battery-powered remote-controlled (RC) quadcopter https://www.guinnessworldrecords.com/world-records/464800-fastest-ground-speed-by-a-battery-powered-remote-controlled-quadcopter

2023.01.19 Thursday

瞬間最高時速414km! 驚異的なスピードで飛ぶドローンが世界最速ギネス記録を樹立

2022年11月8日、ドローンの最高速度がギネス世界記録に登録されました。

アメリカの機械エンジニア兼ロボットプログラマーであるライアン・レイドマン氏が開発した「XLR V3」が世界最速のクアッドコプター型ドローンだと認められたのです。

ギネス記録となった速度は360.5km/hでした。

まるでF1の最高速度のような数値が記録されたのです。

ナゾロジーチャンネル動画公開中

月はいずれ地球からなくなる!? そのとき地球への影響は?

世界で最も速いクワッドコプター「XLR V3」がギネス記録を樹立

近年、ドローンの性能はますます高まっており、操作性や速度に特化したドローンも誕生しています。

例えば、ドローンを操作してコースを周回する「ドローンレース」では、150km/hを超える速度でドローンたちが飛行します。

動画を見るだけでもドローンが驚異的なスピードで飛行できると分かりますね。

そしてこれよりもさらに速いドローンも存在します。

2022年11月8日、エンジニアのレイドマン氏が開発したドローン「XLR V3」が世界最速のギネス記録を樹立したのです。

そのギネス記録とは、「バッテリー駆動の遠隔操作クワッドコプターにおける最高速度」でした。

ドローンでは、4つの回転翼をもつクワッドコプター型が一般的ですが、操縦士にコントロールされた同タイプのドローンが世界最高速度を出したのです。

その数値はなんと360.503km/hでした。(ちなみに2017年の時点でギネス記録は263km/h)

下の動画はその時の映像です。(地上から遠く離れているため、分かりにくい部分があります)

現在、F1レース中に到達できる最高速度が約350km/hであることを考えると、XLR V3がどれほど速いスピードで飛行したか理解できますね。

以下は300km/h以上で走行するF1マシンの動画ですが、非常に小さなドローンがこれらF1マシンよりも遥かに速いのです。

ちなみに、ギネス記録となった「ドローンの最高速度」は、風の影響を排除するため、2方向に飛行した記録の平均が取られました。

1度目は風下に向かって飛行し、2度目は真逆方向である風上に向かって飛行するのです。

そして、それぞれで「100m区間における平均速度」を出し、その2つ(風上方向と風下方向)を平均化したものが、「最高速度」と判断されました。

そのためこの時に記録された瞬間最高速度はさらに高く、414km/hという驚異的な数値でした。

ではXLR V3は、どのようにギネス記録を達成したのでしょうか?

ロケットのような形状のクワッドコプターを開発
ロケットのような形状のクワッドコプターを開発 / Credit:Quad Star Drones_Fastest ground speed by a battery-powered remote-controlled (RC) quadcopter(2023 Guinness World Record)

ラッドマン氏は2016年以来開発を続け、特殊な形状のドローンにたどり着きました。

通常のクワッドコプターのような「平らな胴体と4つの回転翼」スタイルではなく、ロケット後部に回転翼を付けたような形状にしたのです。

そのため発射時は実際ロケットのようにスタンドが必要であり、上昇した後もロケット先端を進行方向に向けなければいけません。

それでも速度に特化した独自のスタイルと490gという軽さで、XLR V3はギネス世界記録を樹立しました。

「X」の形状が強調された「XLR V3」イメージ
「X」の形状が強調された「XLR V3」イメージ / Credit:Quad Star Drones

XLR V3はラッドマン氏によって設計・3Dプリントされた機体ですが、使用されている電子部品はすべて既製品であり、FPVゴーグル(ドローン視点の映像を受信するゴーグル)を含めて400ドル(約5万1300円)で購入できるようです。

材料費だけを考えると、ギネス記録に挑戦するためのハードルは低めだと言えます。

あなたがドローンを愛するマニアならば、次に世界最速のドローン「XLR V3」の記録を破るのはあなたかもしれません。

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

テクノロジーのニュースtechnology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!