culture

世界中の博物館が「最もおぞましい展示物」をめぐりSNS上でバトルを開始!? 日本も参戦

2021.01.27 Wednesday

2020.04.22 Wednesday

1枚目の画像
Credit: Twitter

新型コロナウイルス禍で、世界中の博物館が休館をせまられる中、キュレーターによる熱きバトルがSNS上で繰り広げられています。

ことの発端は、ヨークシャー博物館(英)が、今月17日、公式ツイッター上で「コレクションの中から最も不気味な展示物を投稿しましょう」との呼びかけたからでした。

これに乗った世界各地の博物館が参戦し、「 #CURATORBATTLE 」として盛り上がっています。

それでは、キュレーターたちの意地とプライドをかけた激闘の様子を少しだけのぞいてみましょう。

女性の髪束(ヨークシャー博物館)

発起人のヨークシャー博物館が投稿したのは「女性の髪束」です。

3〜4世紀頃のもので、ローマ人女性のお墓から出土しました。

髪束にはまだピン留めがついています。

確かに、ジッと見ていると気味が悪くなりますね。

次ページ人魚(スコットランド国立博物館)

<

1

2

3

4

5

6

7

>

サブカル・アートculture

もっと見る

Special

注目pick up !!