1枚目の画像
Credit:Amanda M. Wilson
product

マスクの格付けが発表される。 あなたはどのタイプのマスクを使っている?

2020.07.17 Friday
point
  • 最高のマスクはやはり「N99マスク」「N95マスク」だった
  • 最悪のマスクは「スカーフ」「Tシャツ」を代用すること
  • サージカルマスクは安定の保護性能を持つ
  • 素材の重ね合わせ「ハイブリッドマスク」や掃除機のフィルター素材も効果的

コロナ禍にあってフェイスマスクの有用性はたびたび議題の的となってきました。

マスク不足から様々なマスクが登場しており、使い捨てマスクから自家製マスクまで、その種類は様々です。

そんな中、米国アリゾナ州メル&イーニッドザッカーマン公衆衛生大学のアマンダ・M・ウィルソン氏らの研究によって、10種類以上のマスク格付けがなされました。

これにより、最高のマスクと最悪のマスクが決定されることになりました。

最高のマスクは「N99マスク」「N95マスク」に決定!

1枚目の画像
Credit:depositphotos

研究チームは医療マスクであるN99マスクとN95マスクが新型コロナウイルスをフィルタリングするのに最も効果的であると発表しました。

N95マスクとは、フィルターで最も捕集しづらい0.3μmの試験粒子を95%以上捕集できるものであり、N99マスクは同様の粒子を99%以上捕集できるものを指します。

これらのマスクは鼻と口まわりをしっかりと密閉でき、ウイルス粒子がほとんど出入りしないようになっています。また、空気中の病原菌をろ過するために、細かく絡まりあった繊維が含まれています。

そのため、医療従事者たちはN99マスクとN95マスクを利用すべきでしょう。

また、研究者たちは、N99マスクが高度に汚染された環境に20分間さらされた人の感染リスクを94~99%削減することを発見しました。ちなみに、N95マスクもほぼ同等の保護効果をもっています。

最近の別の研究では、N95マスクがサージカルマスクよりも優れた保護を提供するとも判明しています。

次ページ第3位「サージカルマスク」

<

1

2

3

4

>

プロダクトproduct

もっと見る

Special

注目pick up !!