手書きで学習能力が向上
手書きで学習能力が向上 / Credit: jp.depositphotos
education

「手書き」が子どもの頭を良くすると判明!脳の成長には”時間と労力”が必要 (2/2)

2020.10.02 Friday
medicalxpress https://medicalxpress.com/news/2020-10-kids-smarter.html

脳の成長は”苦労”によって生まれる

ミーア教授は「手書きの効果は大人にも同様に見られますが、早い時期から学校で手書きの習慣をつけることが重要」と指摘します。

その思いとは裏腹に、今日の子どもたちは、スマホやPC、タブレットに費やす時間が目に見えて増えており、教育現場もデジタル化にシフトしています。

手書きで文字を学ぶには時間と労力がかありますが、の成長には苦労が必要です。

文字を覚えるには手書きが一番ですし、指の細かな運動や感覚を必要とすることで、脳を学習状態に開いておくことができます。キーボードやタブレットでは、脳の活動が最小化され、学習効果が高まりません。

脳は苦労して成長する
脳は苦労して成長する / Credit: jp.depositphotos

ミーア教授は「脳を成長させるには、その力が最大化された状態で使用する必要があります。そのためには、いろんな人と出会って会話し、予測できない自然に触れて、脳に苦労させなければなりません。

困難に直面したときほど、脳は潜在能力を発揮して成長するのです」と述べています。

これは漢字やカナ、ひらがなが複雑に混じり合う日本語の学習にこそ言えることではないでしょうか。

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

教育・子どもeducation

もっと見る

Special

注目pick up !!