新しいスピーカーSoundBeamerは、対象者だけにヘッドホンやイヤホンなしで音を届ける
新しいスピーカーSoundBeamerは、対象者だけにヘッドホンやイヤホンなしで音を届ける / Credit:Associated Press
product

イヤホンにさよなら。 超音波で自分にだけ音を伝えるスピーカーがあと1年で登場! (2/3)

2020.11.20 Friday
apnews https://apnews.com/article/new-tech-device-sound-beaming-noveto-38327ae5fe116080a5eaf2374eb0f5c8

SoundBeamerはリスナーの耳の位置を特定し、超音波でサウンドホールを作り出す

この新しい技術は特許が申請されており、現段階では詳しく説明されていません。そのため判明しているのは、公開されたわずかな情報のみです。

耳の位置を特定し、サウンドホールをつくる
耳の位置を特定し、サウンドホールをつくる / Credit:Associated Press

その情報によると、まずSoundBeamer には、3Dセンシングモジュールと呼ばれる3次元情報を取得する機器が用いられるとのこと。

例えば一般的なカメラは2次元の画像データを取得できますが、3Dセンシングモジュールはそこに深度(距離情報)を加えることができます。

この装置を使用しリスナーの耳の位置を特定。その後、耳の周りに超音波でサウンドポケットを形成するというのです。

このサウンドポケットは大きなヘッドホンのように耳を覆い、360°すべての方向から臨場感溢れるサウンドが聞こえるようにします。

またサウンドポケットは対象者のみに形成されるため、周囲には音が漏れません。

耳や頭に何かを装着することなく、自分だけの世界を楽しめるのです。

動いてもサウンドポケットは追尾してくる
動いてもサウンドポケットは追尾してくる / Credit:Associated Press

さらにこのサウンドポケットはリスナーの耳を追尾するようになっており、リスナーが頭を動かしても音が聞こえなくなることはありません。

実際、NovetoSystemsが提供したデモでは、SoundBeamer使用者がゲームを楽しみましたが、周囲にはゲーム音声が聞こえることはありませんでした。

次ページ未知の体験は2021年12月に!

<

1

2

3

>

プロダクトproduct

もっと見る

Special

注目pick up !!