真空チューブ内を走る「ハイパーループ」
真空チューブ内を走る「ハイパーループ」 / Credit:virginhyperloop
traffic

真空チューブを時速1080キロで走る「ハイパーループ」の乗車体験ムービーを公開、2030年には商業化を目指す (2/2)

2021.02.02 Tuesday
take a look at what a virgin hyperloop journey might look like in 2030 https://www.designboom.com/technology/virgin-hyperloop-passenger-experience-01-28-2021/

ハイパーループの運用開始は2030年以降

数時間の距離をたったの数分で移動可能
数時間の距離をたったの数分で移動可能 / Credit:virginhyperloop

運賃は、現段階では比較的手頃になると予想されており、「空路よりも陸路の料金に近い」とのこと。

またヴァージン・ハイパーループ社CEOのジェイ・ウォルダー氏は次のように述べています。

「現在、ほとんどの人にとって高速輸送を毎日利用するのは現実的ではありません。しかし、私たちはその概念を変えたいと考えています」

「数時間分の移動距離を、たったの数分で通勤できる将来を想像してみてください」

ハイパーループは2030年に商業化予定
ハイパーループは2030年に商業化予定 / Credit:virginhyperloop

同社は今後、2025年までにハイパーループシステムの安全承認取得を目指しており、2030年から商業活動を開始する予定です。

新型コロナウイルスが蔓延している今、迅速な物流は大いに求められています。また収束後は、毎日の通勤が復活するでしょう。

10年後にはそれらの輸送にかかるストレスが大きく軽減しているかもしれませんね。

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

交通traffic

もっと見る

Special

注目pick up !!