超リアルなデジタル人間を作り出せるツールを開発
超リアルなデジタル人間を作り出せるツールを開発 / Credit:Unreal Engine / Epic Games
technology

まるでキャラメイク… たった1時間で超リアルなデジタル人間を作り出せるツールが登場

2021.02.12 Friday

you can now create your own real-time, hyper-real digital human in minutes https://www.designboom.com/technology/create-your-own-real-time-digital-human-unreal-engine-02-11-2021/# A sneak peek at MetaHuman Creator: high-fidelity digital humans made easy https://www.unrealengine.com/en-US/blog/a-sneak-peek-at-metahuman-creator-high-fidelity-digital-humans-made-easy?lang=en-US

アメリカのゲーム開発・販売企業「Epic Games」は、精巧なデジタル人間をユーザーが短時間で作成できるクラウドストリーミングツール「MetaHuman Creator」を発表しました。

作成した3Dモデルは、同じくEpic Gamesが手掛けるゲームエンジン「Unreal Engine」内でアニメーション化が可能とのこと。

これまでCGクリエイターに依頼するしかなかったリアルモデルが、誰でも簡単に入手できるようになるのです。

まさに「究極のキャラクタークリエイト」と言えるでしょう。

超リアルな3Dモデルを短時間で作成&ダウンロード

本物みたいにリアルな3Dモデル
本物みたいにリアルな3Dモデル / Credit:Unreal Engine / Epic Games

通常、リアルな3Dモデルを製作するには、数か月にもわたるリサーチや高額なスキャンマシン、また大勢のCGクリエイターが必要になります。

しかし現在開発中のツールMetaHuman Creatorを利用すれば、品質に妥協せずに、1時間以内で作成が可能です。

まず、ユーザーはクラウド上で自分好みの3Dモデルを作成。

パーツを選択してリアルなモデルを作成
パーツを選択してリアルなモデルを作成 / Credit:Unreal Engine / Epic Games

作成したモデルデータは3Dモデル管理ツール「Quixel Bridge」を介してダウンロードできます。

そして、ダウンロード後はゲームエンジン「Unreal Engine」などで、すぐにアニメーション化できるとのこと。

作ったモデルはアニメーション化できる
作ったモデルはアニメーション化できる / Credit:Unreal Engine / Epic Games

例えば、iOSアプリの「Live Link Fac‪e」に導入して、自分の表情をリアルタイムで同期させることも可能。超リアルなアバターを入手できるのです。

次ページ自由自在にリアルなCGモデルを作成できる

<

1

2

>

テクノロジーのニュースtechnology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!