新しい完全人工光植物工場
新しい完全人工光植物工場 / Credit:村上農園
technology

国内最大の「完全人工光植物工場」が完成! コンピュータによる制御でスーパースプラウトを生産

2021.02.27 Saturday

japan opens the super sprout factory, an artificially-lit type plant factory https://www.designboom.com/technology/super-sprout-factory-murakami-farm-japan-02-23-2021/#

近年、季節や天候に影響されない室内農業に世界中が注目しています。

そんな中、日本の「株式会社村上農園」は山梨県に国内最大規模の完全人工光型植物工場「スーパースプラウトファクトリー」を建設。2月16日に竣工式が行われました。

回転する栽培装置、完全人工光、中央制御システムを導入した世界最先端の植物工場がもうすぐ稼働します。

詳細は、2月17日付けの村上農園「ニュースリリース&トピックス」に掲載されました。

スプラウトを栽培する村上農園

ブロッコリー スーパースプラウト
ブロッコリー スーパースプラウト / Credit:村上農園

スーパースプラウトファクトリーで生産されるのは、「ブロッコリー スーパースプラウト」です。

スプラウト(和訳:新芽)とは豆類や野菜の種子を発芽させたものであり、「もやし」や「かいわれ大根」「豆苗」などが該当します。

村上農園はブロッコリーやマスタード、レッドキャベツなどのスプラウトを日本で初めて販売した企業であり、これにより日本でも「スプラウト」という名称が広く知られるようになりました。

半地下構造の新しい工場
半地下構造の新しい工場 / Credit:村上農園

「ブロッコリー スーパースプラウト」には、成熟したブロッコリーの20倍以上のスルフォラファンが含まれるようです。

このスルフォラファンには体内の解毒・抗酸化力を高めるはたらきがあり、皮膚への紫外線ダメージ防御や、高血圧・心臓病の予防効果があるとも報告されています。

村上農園ではブロッコリー スーパースプラウトの出荷量がここ10年で7倍以上伸びており、高まる需要に対応すべく新たな栽培工場を建設することになりました。

次ページ中央制御システムを導入した最先端の「植物工場」は完全人工光栽培が可能

<

1

2

>

テクノロジーtechnology

もっと見る

Special

注目pick up !!