ホログラムプリンターで好きなキャラクターを印刷
ホログラムプリンターで好きなキャラクターを印刷 / Credit:LitiHolographics
technology

自宅でホログラム?! デスクトップ型ホログラムプリンターがクラファン中

2021.03.06 Saturday

Your Desktop 3D Hologram Printer https://www.kickstarter.com/projects/752525344/the-first-desktop-3d-hologram-printer-by-litiholo/description

ホログラムの製造にはレーザー光を利用した特殊で大きな機材が必要です。

そのためホログラム製造技術は一部の企業や研究室が所持しているだけでした。

ところが最近、ホログラムを手掛けるアメリカの企業「LitiHolographics」が、デスクトップ型ホログラムプリンターを開発。

誰もが自宅で本物のホログラム技術を利用できるようになったのです。

角度によって見え方が変化するホログラム

近年、「ホログラム」という言葉は、空間に3D映像を浮かべる技術を指すようになっています。

ところが本来のホログラム技術とは、立体的に見せる「記録技術」を指します。「見る角度によって画像が変化し、結果として立体的に見える」というものなのです。

日本紙幣のホログラム
日本紙幣のホログラム / Credit:国立印刷局

例えば、トレーディングカードの虹色でキラキラとる印刷や、クレジットカードや紙幣の偽造防止技術などが当てはまります。

もちろんこれらは角度によって数パターンの違いしかないシンプルなホログラムですが、パターン数を増やすことで立体的な画像を作ることができるのです。

角度で見え方が異なるホログラム
角度で見え方が異なるホログラム / Credit:LitiHolographics

ただし、このホログラムを製造するには専用のレーザー機材が必要です。基本的には特注で依頼され、非常に大きなサイズとなります。

ホログラムの記録方法
ホログラムの記録方法 / Credit:Cookie4869 / wikipedia

そのため、研究機関に所属しない人々が独自のホログラムを作ることはできませんでした。

そこでLitiHolographics社は「デスクトップ型ホログラムプリンター」を作成することにしました。

これにより、誰もが少しの技術で独自のホログラムを製造できます。

次ページデスクトップ型ホログラムプリンターで自分だけのホログラムを作成

<

1

2

>

テクノロジーtechnology

もっと見る

Special

注目pick up !!