夏直前に「くびれ」をゲット。座りながら簡単にできる7つのエクササイズ

life 2018/05/26

 

蒸し暑い日も多くなり、今まで目をつぶってきた自分のぜい肉とご対面する季節がやってきました。

くびれは「男性が思う魅力的なパーツ」で も常に上位にランクインしている一方、たるみがちな部位。男性にとっても、美しい腹筋は女性へのアプローチポイントの重要な1つです。

かといって本格的な運動をする気力はない…そんなあなたには、簡単に座りながらできるエクササイズがオススメ。

オフィスやテレビの前で気軽にエクササイズして、夏前にくびれをゲットしましょう。これさえも面倒なら、7つのうちどれか1つでもOK。とにかくひたすら、腹筋を使い倒しましょう。

 

1. ウォームアップ

まずは準備運動。筋肉をあたためるエクササイズから始めましょう。

1. 椅子に角度を付けて座り、膝に手を置く

2. 腹筋に意識を集中し、背中をまっすぐ保ちながら、ゆっくりと背中を後ろに傾ける

3. ゆっくり元の体勢に戻す

4. これを約10回繰り返す

 

 

2. お腹の横の筋肉「腹斜筋」をひねる

日々の活動では中々鍛えにくい腹斜筋は、下っ腹がぽっこりする原因の1つでもあります。このエクササイズでぽっこりお腹からおさらばです。

1. 椅子に角度を付けて座り、膝に手を置く

2. 腹筋に意識を集中し、背中をまっすぐ保ちながら、ゆっくりと背中を後ろに傾ける

3. ゆっくり元の体勢に戻す

4. これを10回ほど繰り返す

 

3. 前に傾ける

腹斜筋と同じく、腹筋も鍛えましょう。

1. 頭の後ろで手を組む

2. ゆっくりと背中を前に傾ける。このとき、腕の力を借りないよう気をつける

3. これを15回ほど繰り返す

 

4. 膝を持ち上げる

外腹斜筋を鍛えます。

1. なるべく楽な姿勢で座る

2.手を使って、 膝を自分の胸に引き寄せる。引き寄せた状態で3秒姿勢を保つ

3. ゆっくり最初のポジションに戻る

4. これを15回繰り返す

 

5. 椅子の上で膝を曲げ伸ばし

素敵な腹筋づくりには、足を巻き込むことが大事。安定した椅子でお試しください。

1. 椅子の背にもたれ、足をそろえる

2. 膝を胸に引き寄せ、3秒間体勢を保つ

3. そのまま足を伸ばし、また3秒間体勢を保つ

4. これを10回繰り返す

 

6. 膝を折り曲げて回す

1. 椅子の背に持たれ、足をそろえる

2. 膝を椅子に引き寄せる

3. 足をそろえたまま、膝をゆっくりと回す。足首だけでなく、全体を回すように

4. これを10回繰り返す

 

7. はさみポーズ

よりよいくびれは、よりよいお尻から。というわけで、お尻も一緒に鍛えましょう。

1. 椅子の背にもたれ、両手で椅子の端を持つ

2. 足をまっすぐ伸ばし、ゆっくり左右に広げる。そしてどちらか片方の足を上にし、交差させる

3. これを左右変えながら1分間続ける

 

ビフォーアフター予想図

くびれや美しい腹筋は一朝一夕では手に入りません。定期的なエクササイズで、楽に健康的な体を手に入れましょう。

 

「運動した」と思い込むことは実際の運動と同じくらい大事だった

 

via: brightside / translated & text by nazology staff

 

関連記事

1分でもOK。瞑想の3つの簡単なやり方と効果まとめ

瞑想の「呼吸法」で集中力アップ、科学的に証明される

本当に体に良いの? ココナッツオイルにまつわる5つの嘘

 

 

SHARE

lifeの関連記事

RELATED ARTICLE