人間から「しっぽ」を消した遺伝子を発見! 同じ遺伝子の変異でマウスの尻尾も消失
人間から「しっぽ」を消した遺伝子を発見! 同じ遺伝子の変異でマウスの尻尾も消失 / Credit:Bo Xia et al (2021) . bioRxiv . The genetic basis of tail-loss evolution in humans and apes
biology

人間から「しっぽを消した遺伝子」を発見! マウスの尾を消すことにも成功 (2/3)

2021.09.22 Wednesday

How Humans Lost Their Tails https://www.nytimes.com/2021/09/21/science/how-humans-lost-their-tails.html
The genetic basis of tail-loss evolution in humans and apes https://www.biorxiv.org/content/10.1101/2021.09.14.460388v1.full

「しっぽ遺伝子」を人間型にするとマウスの尻尾が消えた

「しっぽ遺伝子」を人間型にするとマウスの尻尾が消えた
「しっぽ遺伝子」を人間型にするとマウスの尻尾が消えた / Credit:Bo Xia et al (2021) . bioRxiv . The genetic basis of tail-loss evolution in humans and apes

尻尾の喪失がTBXT遺伝子に混入した「DNA断片(Alu要素)」が原因なのか?

謎を確かめる方法は理論上、2つ存在します。

1つ目は人間や類人猿など尻尾が失われている動物から、問題となった「DNA断片」の影響を取り除き、尻尾アリの型に再編成して、再びはえてくるかを調べる方法。

2つ目はマウスなど尻尾のある動物に、問題となる「DNA断片」を新たに挿入して(人間と同じ型にして)、尻尾が消えるかを確かめる方法です。

研究者たちは諸事情を考慮し、2つ目のマウスから尻尾を消すを実験を行うことにしました。

すると上の図のように、問題となる「DNA断片」をTBXT遺伝子に挿入されたマウスからは、尻尾が消失することが判明します。

同じ仕組みが人間や類人猿にも当てはまる場合「DNA断片」を削除すれば尻尾がはえてくる可能性があります。

次ページ「しっぽ」が失われた理由

<

1

2

3

>

生物学のニュースbiology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!