ランニングで健康的に痩せるには?
ランニングで健康的に痩せるには? / Credit: jp.depositphotos
health

走っても痩せない人がランニングで健康的に「コロナ太り」を解消するには?

2021.10.01 Friday

Running to lose weight: How it really works https://www.livescience.com/running-to-lose-weight-how-it-really-works

今、おうち時間が増えたことで運動不足になり、いわゆる「コロナ太り」に悩んでいる人が急増しています。

そこで、手軽にできるランニングを始めた方も多いのではないでしょうか?

一方で、「走り始めたものの、なかなか体重が落ちない」という意見がよく見かけられます。

確かに、ランニングは効果的なダイエット法ですが、痩せないからといって、無理に走る量を増やすのは危険です。

では、どうすれば健康的に無理なく、ランニングで痩せられるのか。

ここでは、ランニングで安全に体重を減らす方法をご紹介します。

走って痩せるには「食生活の改善」が必須

ランニングが人気のエクササイズである理由は、走ることに多くのメリットがあるからです。

ジャクソンビル大学(Jacksonville University・米)の運動学専門家、キャサリン・サエンツ氏は言います。

「ランニングは、私たちの身体の代謝率を調整し、体重管理に影響を与えるストレスを軽減します。

また、体内の炎症を予防して、骨格筋を質・量ともに向上させ、体脂肪を減らすのに役立ちます」

これだけでなく、ランニングのような有酸素運動には、気分の高揚、心血管疾患のリスク低下、睡眠の質の改善など、プラスの効果が盛り沢山です。

ランニングマシーンさえあれば、雨の日でも屋内で走ることができます。

ランニングにはメリットが豊富
ランニングにはメリットが豊富 / Credit: jp.depositphotos

その一方で、「ダイエットのためのランニングは、食生活や遺伝との密接な関係がある」とサエンツ氏は指摘します。

とくに、食べ物や飲料から摂取される「カロリー」は、考慮すべき重要なポイントです。

私たちが食事をすると、食べ物に含まれるカロリーは物理的なエネルギーに変換されるか、脂肪として体内に蓄積されます。

そのためカロリーは燃焼して使わない限り、脂肪の貯金となって体重増加につながってしまうのです。

つまり、体重を維持するには、「カロリー摂取量」と「エネルギー消費量」のバランスを取る必要があります。

コロナ太りの原因は、カロリー摂取量ばかりが増えて、エネルギー消費量が減っていることが原因です。

脂肪の貯蓄を使い切るには、運動量を増やすことが肝心であり、その中でもランニングは、筋トレやサイクリングといった多くの運動に比べて、エネルギー消費量が多いことが分かっています。

それから、ランニング量を増やしても、食べる量まで増えてしまったら、当然ですが体重は減りません

ただ、ここで注意すべき点は、ただ食べる量を減らすのではなく、食事の質を重視することです。

サエンツ氏は「身体に必要な多くの栄養素を満たすために、必須栄養素を豊富に含み、少ない量で満腹感が得られ、持続可能な食事メニューを選ぶのが良いでしょう」と述べています。

ですから、これまで何度も言われているように、運動量を増やすだけでなく、スナック菓子やインスタント麺、ファストフードを控え、肉や魚、野菜、果物をバランス良く摂取することが肝心でしょう。

ランニングだけでなく、食事のバランスも大事
ランニングだけでなく、食事のバランスも大事 / Credit: jp.depositphotos

このように、走って痩せるというのは一朝一夕にできることではなく、さまざまな要素に大きく左右されます。

健康的な食生活に加えて、睡眠の質やストレスレベルの管理も重要です。

また、ランニングがどうしても合わないという人は、ウェイトトレーニングや縄跳び、水泳などが推奨されています。

とくに水泳は、カロリー消費に最も適した有酸素運動の一つとされ、ランニングほど気軽にはできませんが、公立的に体重を落とすにはもってこいのエクササイズでしょう。

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

健康のニュースhealth news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!