ゲイは圧倒的に高学歴だがレズビアンは低学歴になりやすいと判明!
ゲイは圧倒的に高学歴だがレズビアンは低学歴になりやすいと判明! / Credit:Canva
humanities

ゲイは高学歴だがレズビアンは低学歴になりやすいという研究結果 (2/2)

2021.11.25 Thursday

2021.11.24 Wednesday

前ページゲイは高学歴だがレズビアンは低学歴になりやすい?

<

1

2

>

承認欲求が学歴で満たされるかどうかは性別で違った

承認欲求が学歴で満たされるかどうかは性別で違った
承認欲求が学歴で満たされるかどうかは性別で違った / Credit:Canva

なぜ性的指向が学歴に大きな差をうみだしたのか?

これまでの性的指向とIQを調査した研究では、同性愛者と異性愛者の間に目だった差がないことが示されています。

また同性愛者になるか異性愛者になるかは豊かさや貧しさとはそれほど関係がありません。

つまりゲイの男性の学歴が高い場合、それは生まれつきの知能や両親の経済力とは関係が薄い、個人的な努力の結果と言えるでしょう。

問題は、なぜゲイの男性は学歴の獲得に努力を費やす傾向にあるかです。

研究者たちはこの疑問に対して、学問の成績は個人の努力でコントロール可能な領域であり、学問はゲイの男性の抑圧された承認願望を打ち込む先になった可能性が高い、とのこと。

しかし残念ながら現代の米国に生きるレズビアンの女性は、ゲイの男性のようにはいきませんでした。

その原因を研究者たちは、レズビアンの女性が高学歴になっても、承認欲求を周囲の社会が満たしてくれず、差別的な扱いが続くせいだと述べました。

どうやら性的マイノリティーの理解が高い米国でも、高校時代のレズビアンには強烈な色眼鏡がかけられたままのようです。

研究者たちは作られた性規範であるジェンダーと自らの性的指向であるセクシュアリティーは深く関与しており、LGBTQの学生たちのさらなる研究が必要であると述べています。

【編集注 2021.11.25 8:20】
記事内容に一部誤字があったため、修正して再送しております。(性的嗜好→性的指向)

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人文学のニュースhumanities news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!