なぜ古代ローマ人は「男性器」の落書きをしたのか?
なぜ古代ローマ人は「男性器」の落書きをしたのか? / Credit: Jon Allison, Newcastle University(Historic England, 2019)
history archeology
The Romans drew penises all over Hadrian’s Wall https://www.zmescience.com/science/archaeology/hadrians-wall-penises-archaeology-30032019/ Roman soldiers drew penises all over Hadrian’s Wall more than 1,800 years ago https://taskandpurpose.com/news/penis-drawing-hadrians-wall/ Roman Graffiti to be Recorded at Hadrian’s Wall Quarry https://historicengland.org.uk/whats-new/news/roman-graffiti-to-be-recorded-hadrians-wall-quarry/

2022.05.10 Tuesday

『ゲーム・オブ・スローンズ』壁の元ネタ「ハドリアヌスの長城」に男性器の落書きを大量発見!

街の裏路地や薄暗いトンネルに行けば、下品な落書きは簡単に見つけられます。

しかし、こうした低俗な落書きは、何も現代に始まったことではありません。

実は、古代ローマ人は、建物や公共物のいたるところに「男性器」の落書きを残しているのです。

英のヒストリック・イングランド(Historic England)とニューカッスル大学 (Newcastle University)の共同研究チームは、2019年、イングランド北部にあるローマ帝国時代の「ハドリアヌスの長城」の壁に、男性器の落書きを計57点発見しました。

「古代ローマ人も程度の低い悪ふざけをするのか」とお思いでしょうが、しかし、彼らが「男性器」に込めた意味合いは、低俗とは全くかけ離れたものでした。

では古代ローマにおいて、男性器はどんな意味を持っていたのでしょうか?

ハドリアヌスの長城に「男性器」の落書きを大量発見!

ハドリアヌスの長城は、人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』に登場する「壁」の元ネタになった建造物で、現在のイングランド北部に存在します。

紀元前753年に始まった古代ローマの歴史は、紀元前27年に帝政時代に入り、トラヤヌス帝(在位:98〜117)の時代に最大版図を実現。

帝国の領土は、東はメソポタミア、西はイベリア半島、南はエジプト、北はブリテン島にまで及んでいます。

帝国がブリテン島まで領土を広げたのは1世紀半ば頃ですが、しばらくの間は、北部スコットランドからの侵入者に悩まされ続けました

そこでハドリアヌス帝(在位:117〜138)は、122年、イングランド北部とスコットランドの間に境界線を引くため、長城の建設を開始します。

スコットランドとイングランドを綺麗に二分するように建設された
スコットランドとイングランドを綺麗に二分するように建設された / Credit: ja.wikipedia

完成には10年を要しましたが、長さ118キロ、高さ4〜5メートル、厚さ3メートルに及ぶ巨大な長城が築かれました。

また、6キロ間隔で要塞も建築され、要塞には500〜1000人のローマ兵が配備されたと言われています。

ハドリアヌスの長城は、異民族の侵入を防ぐことに成功しただけでなく、ローマ帝国がこれ以上、版図を広げないことを明示した記念碑的な建物となったのです。

現存するハドリアヌスの長城
現存するハドリアヌスの長城 / Credit: ja.wikipedia

そして時は経ち2019年、ヒストリック・イングランドとニューカッスル大学の共同研究チームは、長城のすぐ近くにある採石場にて「男性器の落書き」を発見しました。

この採石場は、長城の修繕に用いる石材を調達するために、ローマ兵がよく滞在した場所です。

記録によると、ハドリアヌスの長城は207年に大規模な修繕・増築を行ったことがわかっており、この落書きもその頃のものと考えられています。

また、男性器の落書きは採石場だけでなく、長城の壁沿いにも数多く点在しています。

結局、この時の調査では、計57点の男性器の絵が確認されました。

採石場で見つかった「男性器」の落書き
採石場で見つかった「男性器」の落書き / Credit: Jon Allison, Newcastle University(Historic England, 2019)

では古代ローマ人は、なぜ男性器をそれほど頻繁に描いたのでしょうか?

ローマ帝国における「男性器」の意味について、次に説明していきます。

次ページ男性器は「幸福」や「魔除け」のシンボルだった?

<

1

2

>

歴史・考古学のニュースhistory archeology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!