世界最大の帆船による豪華旅行
世界最大の帆船による豪華旅行 / Credit:ORIENT EXPRESS
traffic
Orient Express to offer luxury cruises on “world’s largest sailing ship” https://newatlas.com/marine/orient-express-silenseas-worlds-largest-sailing-ship/ On track to impress: Orient Express to launch stunning 721ft cruise ship in 2026, with two swimming pools, a speakeasy bar and a ‘monumental’ Presidential Suite https://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-11639691/Orient-Express-launch-stunning-721ft-cruise-ship-2026-two-pools-recording-studio.html

2023.01.22 Sunday

「海のオリエント急行」の名を冠した”世界最大の帆船”による豪華クルーズ旅行!

豪華列車の旅として有名なのが、ヨーロッパ初の大陸横断急行列車「オリエント急行です。

そんな過去の豪華列車が、今度は海を渡る巨大な帆船として復活するようです。

フランスのホテルチェーン「アコー(Accor)」が、同じくフランスの造船会社「アトランティーク造船所」と共同で、世界最大の帆船「オリエント エクスプレス シレンシーズ(Orient Express Silenseas)」を発表しました。

2026年には、オリエント急行の名にふさわしい豪華なクルーズ旅行が楽しめます。

ナゾロジーチャンネル動画公開中

月はいずれ地球からなくなる!? そのとき地球への影響は?

豪華列車「オリエント急行」

オリエント急行
オリエント急行 / Credit:ORIENT EXPRESS

「オリエント急行」または「オリエント エクスプレス」の名で知られる豪華列車は、1883年に開通したヨーロッパ初の大陸横断急行列車でした。

国境を越える寝台車として画期的であり、豪華な内装や行き届いたサービスが特徴的でした。

1930年代の最盛期では王族や富豪が愛用しており、高い人気から小説や映画などさまざまな作品の題材として扱われました。

例えば、1934年のアガサ・クリスティ作「オリエント急行殺人事件」などが有名です。

当時、オリエント急行は「贅沢の象徴」だった
当時、オリエント急行は「贅沢の象徴」だった / Credit:ORIENT EXPRESS

このオリエント急行を所持する「国際寝台車会社」を設立したのは、ベルギーの実業家ジョルジュ・ナゲルマケールスでした。

彼は1867年、ヨーロッパとアメリカを結ぶ大西洋横断に乗り込み、アメリカ旅行を楽しみました。

船内にはレストラン、ラウンジ、図書館、娯楽施設が備わっており、豊かで豪華な内装にナゲルマケールス氏の心は惹かれました。

さらにアメリカでは、当時ヨーロッパにはなかった寝台車と出会うことに。

こうした経験が、今では伝説的な「オリエント急行」の発足に繋がったようです。

オリジナルの「オリエント急行」は時代と共にさまざまな変化を経験し、2009年で最後の運行を終えました。(現在、オリエント急行にちなんだ列車は他にも存在します)

2025年に復活予定のオリエント急行
2025年に復活予定のオリエント急行 / Credit:ORIENT EXPRESS

ところが最近、オリエント急行に復活の兆しが現れました。

フランスのホテルチェーン「アコー(Accor)」がオリエント急行ブランドの株式の50%を購入し、2025年に豪華列車「オリエント急行」を復活させる予定だと発表したのです。

復活するオリエント急行の内装
復活するオリエント急行の内装 / Credit:ORIENT EXPRESS

オリエント急行の復活劇はこれだけではありません。

実業家ジョルジュ・ナゲルマケールス氏が感銘を受けた船旅を「海のオリエント急行」として新たに発足する予定なのです。

次ページオリエント急行の伝説を「世界最大の帆船」で体験できる

<

1

2

>

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

交通のニュースtraffic news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!