animals plants

世界の終末に備えて「作物の種子」を冷凍保存するノルウェーの巨大貯蔵庫  (2/2)

2021.01.27 Wednesday

2020.03.01 Sunday

歴史的・文化的に価値のあるものも対象

種子の提供には、アメリカやタイ、アイルランド、コスタリカ、エチオピア、レバノンなど、幅広い地域の大学や研究センターが参加しています。

また、アメリカ先住民である「チェロキー族」も9種の種子を提供しています。

これは、保護活動が「気候変動に影響を受けている種子だけではなく、歴史的・文化的に価値のあるものも保護しよう」という目的も含んでいるためです。

チェロキー族には、ヨーロッパ人の侵略を受けても、土着の作物を代々守り続けてきた歴史があります。

1枚目の画像
内部の様子/Credit MASSIMO BREGA, THE LIGHTHOUSE / SCIENCE PHOTO LIBRARY

さらに、貯蔵室に保管されている種子は、今後新たに出現する疫病や害虫、環境変化に対して、より抵抗力ある作物を作るための研究にも供される予定です。

未来の作物は、高温・低温地域や干ばつ、あるいは海面上昇による塩素の高い土壌など、あらゆる過酷な環境に耐えうる必要があるかもしれません。

アッシリアの占星術レポートから最古のオーロラ現象の記録が発見される

reference: theverge / written by くらのすけ

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

動物のニュースanimals plants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!