これロレックスなの!? 腕時計みたいなフラワーボックスが発売!

product

Credit: vasebysu

上の画像には何が写っているでしょうか? 一見、腕時計に見えますよね。

腕時計に詳しい人なら「ロレックスのサブマリーナーだ!」とモデル名まで分かったかもしれません。

しかし実はこれ、腕時計を模したフラワーボックスなんです。

腕時計を模したフラワーボックスなんて聞いたことがありませんが、いったいどんな商品なのでしょうか?

これが本物のサブマリーナー / credit: Rolex

意外な組み合わせ腕時計×フラワーボックス

アメリカのデザインスタジオVASEBYSUは、ロレックスの腕時計「サブマリーナー」を模したフラワーボックス「R.S 16610」を発売しました。

「サブマリーナー」は「デイトナ」とならび、ロレックスを象徴するモデルです。

今回発売されたフラワーボックスでは、その「サブマリーナー」のインデックス(時刻を表す数字)やベゼル(ガラスの外側のケース)、3針を再現。文字盤の3時の位置にあるカレンダーには、ラッキーセブンの7日が表示されています。

Credit:vasebysu

文字盤には黒い花が敷き詰められ、本物の「サブマリーナー」のような色を表現しています。

さらにこのフワラーボックス、なんと針が実際の時計と同じように動くんです。インテリアや壁掛け時計としても使えますね。

時計が動作する様子 / credit: VASEBYSU

このフラワーボックスはVASEBYSUの公式サイトから購入できます。価格は約179,000円(1,661ドル)

お値段は張りますが、こんなインテリアが置かれていたら部屋が格段にスタイリッシュになりそうですね。

文字盤が透ける粋なスケルトン仕様!2万円で手に入る機械式時計「Archetype Watches」が登場

reference: VASEBYSU / written by shuni

あわせて読みたい

SHARE

TAG