product

フィルムカメラをデジカメに変えられる魔法のキットが発売される

2021.01.27 Wednesday

2020.05.19 Tuesday

1枚目の画像
credit: kickstarter

現代では、カメラといえば「デジタルカメラ」が一般的です。

デジカメの前身である懐かしの「フィルムカメラ」は、今では箱や押し入れに仕舞ったままになっているかもしれません。

そんな中、フィルムカメラを再利用する方法が注目されています。

スイスのプロジェクト「I’m Back GmbH」が、フィルムカメラでとった写真をデジカメのようにデータとして保存できる後付アタッチメント「I’mBack®35」を開発しました。現在クラウドファンディングサイトkickstarterで出資を受け付けています。

これを使えば、思い出のフィルムカメラを持って再び写真撮影に行けそうですね。

取り付けは超簡単

2枚目の画像
I’mBack®35 本体/ credit: kickstarter

I’mBack®35はカメラの下部、三脚用のアダプターをつかって取り付ける外付けアタッチメントです。

カメラの背面カバーを専用のカバーに取り替え、I’mBack®35本体にはめ込むだけで、簡単にフィルムカメラをデジカメ化できます。

3枚目の画像
取り付けの様子(GIF) / credit: kickstarter

次ページそのまま撮影するだけで写真をデータ化

<

1

2

3

>

プロダクトのニュースproduct news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!