ガリレオミッションの画像の合成。
ガリレオミッションの画像の合成。 / Credits: NASA/JPL/USGS
space

かつて月は地球を守る「強力な磁気シールド」として太陽風を防いでいた! “月がなければ生命が誕生しなかった”かも (4/4)

2021.01.27 Wednesday

2020.10.17 Saturday

前ページ初期の月は地球を守る磁気シールドだった

<

1

2

3

4

>

月がなければ現在の地球はなかった

Moon
Moon / Credit:depositphotos

磁場がなければ惑星は大気をその表面に維持することができません。

これは現在の火星が大気を失っている原因でもあります。火星は現在コアの活動が停止して磁場を持っておらず、太陽風の影響で表面の大気のほとんどが失われています。

地球は豊富な大気に包まれていて、それが生命の宿る惑星へと進化した重要な要素となっていますが、この大気は初期の月の磁場がなければ現在まで維持できていなかった可能性があるのです。

月は初期の重要な時代に、地球を有害な太陽風の影響から保護してくれていました。

これは同様の方法で、地球以外の惑星が大気を維持して生命を宿す条件として重要になる可能性があります。月のような衛生を持つことが、系外惑星で生命が宿る条件かもしれないのです。

これは非常に興味深い発見でもあります。

月のない地球の夜空など想像することはできませんが、慣れ親しんだ景色であるという以上に、月は地球にとってかけがえのない存在だったようです。

<

1

2

3

4

>

コメントを書く

※コメントは管理者の確認後に表示されます。

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

Amazonお買い得品ランキング

宇宙のニュースspace news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!