人間の老化プロセスの逆転に成功
人間の老化プロセスの逆転に成功 / Credit:Depositphotos
biology

ついに老化プロセスを逆転させることに成功!「若返り」の技術に向けて1歩前進 (3/3)

2020.11.21 Saturday
prnewswire https://www.prnewswire.com/il/news-releases/first-time-human-study-shows-reversal-in-biology-of-aging--telomere-shortening-and-senescent-cells-accumulation--with-hyperbaric-oxygen-therapy-hbot-301176053.html

世界で初めて生物学的な老化プロセスの逆転が成功

それぞれの細胞のテロメアの長さの変化(30回目、60回目、終了後)
それぞれの細胞のテロメアの長さの変化(30回目、60回目、終了後) / Credi:Shai Efrati

実験の結果、参加者のテロメアの長さが治療前に比べて20%以上大幅に増加したと判明。これは参加者のテロメアが25年前と同じくらいの長さに戻ったことを意味するようです。

さらに重要なこととして、この実験により参加者の老化細胞が最大37%も減少していたのです。

老化細胞の変化(30回目、60回目、終了後)
老化細胞の変化(30回目、60回目、終了後) / Credit:Shai Efrati

実はヒトのテロメアが伸長したのはこれが初めてではありません。例えば最近の研究では長期の有酸素トレーニングによりテロメアが最大5%増加しています。

しかしこのような研究のほとんどは、テロメアと抗酸化の関連を示したものであり、老化プロセスの逆転とは言えないでしょう。

対して今回の研究は、3ヵ月という短い期間で、テロメアの大幅な伸長、また老化細胞の大幅な減少が認められたという「老化プロセスの逆転」です。ここまではっきりとした成果が表れたのは世界で初めてだと言えるでしょう。

もちろん、老化細胞とテロメアだけが個体の老化に関係するとは言い切れませんから、現段階では「若返り」を達成したとは到底言えません。それでも若返りの扉に手をかけたことは確かであり、更なる研究と成果が期待されます。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

生物学biology

もっと見る

Special

注目pick up !!