Breakthrough Junior Challengeで最優秀賞を獲得したマリアム・セガイ氏
Breakthrough Junior Challengeで最優秀賞を獲得したマリアム・セガイ氏 / Credit:Breakthrough
quantum

2021.01.28 Thursday

2020.12.12 Saturday

17歳の少女が「量子トンネル効果」を楽しく解説し、科学賞を受賞! (2/3)

前ページ「量子トンネル効果とはチートで壁を超えること」であり、電子は二重人格!?

<

1

2

3

>

電子は確率の波である

さらに電子は深刻な関係恐怖症を抱えているので、私たちが彼らの居場所を特定することは難しく、推測する必要があるとのこと。

電子を2つのサイコロに例える
電子を2つのサイコロに例える / Credit:Breakthrough

この状況は電子が2つのサイコロを持っている状況に例えられます。

前提として、サイコロが振られた後でなければ、私たちは電子と出会うことができません。そしてサイコロが振られると目の合計に応じて電子の居場所は確定します。

サイコロによって居場所が決まるわけですから、電子の居場所は確率で表現されます。

電子の場所は確率で表現できる
電子の場所は確率で表現できる / Credit:Breakthrough

例えば図にあるように、すべての組合せのうち、7を取得する可能性は2または12よりも高くなるでしょう。

そして実際の電子は2つのサイコロよりも多くの組合せをもっており、これは確率波として表現できます。

電子の場所は確率の波で表現できる
電子の場所は確率の波で表現できる / Credit:Breakthrough

波のピークでは電子を見つける確率が高く、谷部分では電子を見つける確率は低いのです。

次ページ電子波の一部は障壁を通り抜ける

<

1

2

3

>

量子論のニュースquantum news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!