心をアップロードして永遠に生きることができるのか?
心をアップロードして永遠に生きることができるのか? / Credit:Kurzgesagt
brain

心をアップロードして永遠に生きることはできるのか?

2021.01.27 Wednesday

2020.12.19 Saturday

Kurzgesagt https://www.youtube.com/watch?v=4b33NTAuF5E

ある人々は、私たちの心、精神が肉体に依存していなければ、「永遠の命」を得られると考えています。

そのため、心をデジタル化して機械にアップロードすることで心を肉体から解き放つための方法が検討されてきました。

科学技術が大幅に進歩した現代では、「心または精神のデジタル化」は可能なのでしょうか?

Youtubeの科学チャンネル「Kurzgesagt」は、この問いに対する答えを提供しています。

心のデジタル化にはそもそも3つの前提がある

心・精神をデジタル化することは現代では不可能であり、その見通しも立っていません。

なぜなら「心のデジタル化」には現在人間が解決できない大きな課題が複数存在しているからです。

そもそも心のデジタル化は、未解決な3つの前提の上に成り立ったものです。

心のデジタル化は3つの前提の上に成り立つ
心のデジタル化は3つの前提の上に成り立つ / Credit:Kurzgesagt

第一に「心のすべてがの中に存在する」必要があります。

これは、私たちが「何を思い、何を考え、どう感じるか」といった心の作用すべてが脳の物理的な構造によって生じているという考えであり、物理主義と呼ばれています。

第二に、「人間が脳を十分に理解でき、デジタルコピーするだけの技術を持つ」必要もあります。

そもそもこの論題自体、人間に脳を理解しコピーできるだけの能力があるという前提の上に成り立っているのです。

脳の働きを完全にコピーしなければならない
脳の働きを完全にコピーしなければならない / Credit:Kurzgesagt

第三に、「脳のデジタルコピーを使って、コンピューター内で脳の働きを完全に再現する」必要もあります。

これはつまり、「人間の心はプログラムコードですべて再現できるのか?」という疑問を解決することだと言えるでしょう。

例えば、私たちが「ミカンよりリンゴが好き」という感情を抱くとします。

そして、これをコンピューター内で再現するために、プログラミングで「ミカンよりもリンゴを好む傾向」をつくるのは簡単です。

そもそもコンピューター内で人間の心を再現できる?
そもそもコンピューター内で人間の心を再現できる? / Credit:Kurzgesagt

では、後者は感情ですか? そうでないとしてもコードをもっと複雑にすれば、そのプログラム処理は感情と呼べるものになりますか? 現在これを完璧に回答できる人はいません。

さて、ここまでで3つの前提を考えてきました。これらはずっと議論されてきたことですが、答えは出ていません。

では仮にこれらの前提をクリアするなら、心・精神のデジタル化は可能でしょうか?

次ページマウスの脳スキャンは8カ月かかる。人間の脳はその1000万倍の労力が必要!?

<

1

2

>

生物学biology

もっと見る

Special

注目pick up !!