氷の上を滑るための条件をさぐる原始的な装置
氷の上を滑るための条件をさぐる原始的な装置 / Credit:Physical Review X
physics

氷の上を滑れる理由が150年ぶりに解明される! マイナス7℃の氷がもっとも滑る (3/3)

2021.02.18 Thursday

前ページ滑りやすさは凍ったままの分子たちの振動幅が決めていた

<

1

2

3

>

スケートの世界記録を出す方法

氷が滑りやすくする条件がわかったのなら最適条件も算出できる
氷が滑りやすくする条件がわかったのなら最適条件も算出できる / Credit:アンドリュー・シュッツマン

今回の研究により、の滑りやすさを決めている要因が示され、謎が解明されました。

また今回の研究成果を利用して、人間の体重を元にした、最も滑りやすい氷の温度を産出した結果「マイナス7度」が理想的な氷の温度であることが示されました。

このマイナス7度という氷の温度は、スピードスケートの世界で経験的に最適とされている温度と一致します。

さらに同様のデータを元に最適なスケート刃の形を算出した結果、摩擦を生じさせない滑らかさと、グリップをきかせるための食い込みを作る鋭いエッジを両立している必要が示されました。

研究者たちは、将来的には、より多様な条件でのデータ(湿度・気圧など)を収集することで、この研究が世界最速につながる勝利条件が解明できると考えています。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

物理学のニュースphysics news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!