DNAの力によって自力で組織化するゲルブロックが開発!
DNAの力によって自力で組織化するゲルブロックが開発! / Credit:沖縄科学技術大学院大学
medical

2022.02.02 Wednesday

DNAを接着剤にして勝手にくっつくブロックを開発! (2/2)

前ページDNAの力によって自力で組織化するゲルブロックを開発!

<

1

2

>

ゲルブロックの中に細胞を入れて臓器を組み上げる

ゲルブロックの中に細胞を入れて臓器を組み上げることができれば再生医療が可能になる
ゲルブロックの中に細胞を入れて臓器を組み上げることができれば再生医療が可能になる / Credit:Canva . ナゾロジー編集部

今回の研究によって、DNAを接着剤とした肉眼サイズの物体の操作が可能であることが示されました。

現在の生物工学では、好きな配列のDNA鎖を人工的に作ることが可能であるため、接着のパターンはほぼ無限大に作ることが可能です。

またゲルブロックで内部に細胞を詰めて任意のタイミングでゲルを溶解させることができれば、さまざまな細胞を望みの形に組み合わせることが可能になります。

研究者たちはこの仕組みを利用することで、将来的には組織工学や再生医療に役立つ可能性があると考えています。

もしかしたら将来、細胞が詰まったゲルブロックの水槽に傷口をつけるだけで、失った手や足を再生することができるかもしれません。

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

医療のニュースmedical news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!