ガソリンを「いい匂い」と感じるのはなぜ?
ガソリンを「いい匂い」と感じるのはなぜ? / Credit: canva
chemistry

2022.09.04 Sunday

ガソリンを「いい匂い」と感じるのはなぜ? (2/2)

ナゾロジーチャンネル動画公開中

終末世界:人類は最低何人いれば近親交配を避けて繁殖できるのか?

前ページガソリンを「いい匂い」に感じさせる原因とは?

<

1

2

>

ガソリンを匂わずにいられない理由とは?

ガソリンの匂いに魅了される最大の理由は、ベンゼンに中毒性があり、脳に多幸感を与えるからです。

早い話が、ベンゼンを嗅ぐとハイになれるのです。

これまでの研究によると、ベンゼンを吸い込んだ場合、麻酔薬のように中枢神経系が麻痺し、脳の中脳辺縁系経路が活性化することがわかっています。

中脳辺縁系経路は、一般に「報酬経路」として知られ、ここが活性化することで「ドーパミン」が分泌されます。

ドーパミンは、”快楽ホルモン”や”脳内麻薬”の名で知られ、一時的な快感を与える神経伝達物質です。

つまり、ドーパミンにより得られる快感が中毒を引き起こすことで、何度でもガソリンを匂いたくなるのです。

ただし先ほど言いましたように、ガソリン中のベンゼンは、安全な濃度でコントロールされているので、深刻な中毒になることはないでしょう。

それでも、ベンゼンを積極的かつ直接に嗅ぐことは危険です。

ガソリンスタンドの匂い程度なら心配ない
ガソリンスタンドの匂い程度なら心配ない / Credit: canva

興味深いことに、ベンゼンを含むものはガソリンだけではありません。

私たちの身のまわりで言いますと、ペンキやマニキュア、テニスボールなどに含まれています。

もし、これらを「いい匂い」と感じたなら、ベンゼンに魅了されている証拠でしょう。

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

化学のニュースchemistry news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!