宇宙の中で最も冷たい場所はどこか?
宇宙の中で最も冷たい場所はどこか? / Credit: ja.wikipedia
space
Where is the coldest place in the universe? https://www.zmescience.com/science/coldest-place-universe-90534/ 宇宙で最も低温な天体の謎にアルマ望遠鏡が迫る https://alma-telescope.jp/news/boomerang_nebura-201706
The Coldest Place in the Universe: Probing the Ultra-cold Outflow and Dusty Disk in the Boomerang Nebula https://iopscience.iop.org/article/10.3847/1538-4357/aa6d86(2017)

2022.12.21 Wednesday

宇宙で最も冷たい天体 ”絶対零度より1℃高いだけ”の「ブーメラン星雲」とは?

地球上で最も冷たい場所は、南極で記録されたマイナス97.8℃です。

では範囲を宇宙全体に広げたとき、もっと冷たい場所はどこなのでしょうか?

現在判明しているその場所は、地球からケンタウルス座の方角に5000光年離れた場所にある「ブーメラン星雲」です。

ブーメラン星雲は現在、”宇宙の中で最も冷たい場所(The Coldest Place in the Universe)”として記録され、その温度は1K(ケルビン)とされます。

温度とは物質の運動エネルギーのことであり、全てが静止した世界が絶対零度です。

それよりたった1℃高いだけというのはどんな場所なのでしょうか? なぜそれほど低温なのでしょうか?

ナゾロジーチャンネル動画公開中

月はいずれ地球からなくなる!? そのとき地球への影響は?

「絶対零度」にわずか1℃まで迫る温度!

ブーメラン雲は1980年、豪ニューサウスウェールズ州にあるサイディング・スプリング天文台での観測により初めて発見されました。

当時の望遠鏡の性能では、ブーメラン状に曲がった形がかろうじて見えただけであり、そこから「ブーメラン星雲(Boomerang Nebula)」と命名されています。

しかしその後の観測で、より詳しい事実が明らかになってきました。

まず、ブーメラン星雲は「原始惑星状星雲」という天体に分類されます。

これは太陽質量の数倍もあった赤色巨星が寿命を終えた後に作られたものです。

星を形成していたガスが宇宙空間に広がると、中心部に残された高温の白色矮星に照らし出されて、ガスが光り輝きます。

これを惑星状星雲といいますが、ブーメラン星雲はそのプロセスの最初期(原始的な状態)にあるので、原始惑星状星雲と呼ばれています。

ブーメラン星雲の擬似カラー画像
ブーメラン星雲の擬似カラー画像 / Credit: ja.wikipedia

最も驚くべき事実は、1995年にヨーロッパ南天天文台ESO)が行った観測で発見されました。

なんとブーメラン星雲の温度は、1K(ケルビン、マイナス272℃)に達することが判明したのです。

その凄さは、絶対零度」にわずか1℃まで迫る温度といえば分かりやすいかもしれません。

絶対零度とは、物質が達することのできる最低温度の限界値であり、0K(マイナス273.15℃)を指します。

温度とは物質の運動エネルギーのことであり、すべての物質が動くエネルギーがゼロになった状態が0Kです。

つまり絶対零度はすべてが静止した世界です。

そのため1Kという温度は、すべてが静止した状態に限りなく近い冷たい場所なのです。

ブーメラン星雲は「宇宙マイクロ波背景放射」を吸収できる?
ブーメラン星雲は「宇宙マイクロ波背景放射」を吸収できる? / Credit: canva

さらにこのときの観測で、ブーメラン星雲は「宇宙マイクロ波背景放射(CMB)」の電波を吸収していることが分かりました。

CMBとは、宇宙誕生の起源である”ビッグバンの残光”です。ビッグバンの輝きは宇宙の膨張とともに引き伸ばされ、現在は電波波長となって宇宙空間のあらゆる場所にこだまとなって満ちています。

そのCMBの温度は2.7K(マイナス270.4℃)と判明しており、ブーメラン星雲がこの電波を吸収できるということは、CMBよりも温度が低いことを意味しています。

よって、ブーメラン星雲は「宇宙空間においてCMBよりも冷たい唯一の場所」と言われています。

では、ブーメラン星雲はなぜこれほど冷たい天体になっているのでしょうか?

次ページ猛烈なスピードで放出されるガス流が原因?

<

1

2

>

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

宇宙のニュースspace news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!