コロナで隔離された街で「ドローンが犬を散歩させる」光景が出現

animals_plants

Credit: VAKIS DEMETRIOU

新型コロナウイルスの影響で閑散とした街中で、ドローンが犬を散歩させるという奇妙な光景が目撃されました。

画像はキプロス共和国のとある街。ここは現在コロナの感染拡大を防ぐために隔離されています。

ドローンで遠隔散歩

下記動画は、飼い主が自身のインスタグラム上に掲載した動画です。

ドローンにリードを繋げることで、自宅にいながらリモートで散歩させる方法を編み出しました。

Demetriouさんは、「隔離5日目。家にいましょう。しかし、犬の幸せも忘れずに」と付記しています。

これまでの研究により、コロナウイルスは動物にも感染しますが、種を越えての感染はないことが分かっています。

例えば、人に感染するコロナは人だけにとどまり、人から犬、犬から人には基本的に伝染しません。

しかし、先日、香港で新型コロナウイルスに感染した犬が死亡するというニュースが報道されており、人から犬に感染した可能性も指摘されています。

キプロスでは、現時点で75件のコロナ感染が確認されており、その影響は広がりつつあります。

しかし各国ではこの状況に対応するため、リモート会議などのテクノロジーを駆使しての解決策が模索されています。

もしかしたら今後、ドローン散歩も珍しい光景ではなくなるのかもしれませんね。

泳げない金魚のために「車椅子」を作った男性

reference: futurismnydailynews / written by くらのすけ
あわせて読みたい

SHARE

TAG