chemistry

布マスクでも異なる素材を重ねれば99%の飛沫粒子をカットできる(米研究) (2/2)

2021.01.27 Wednesday

2020.04.27 Monday

ただし使い捨てマスク同様に「隙間なく装着すること」が大事

1枚目の画像
Credit:Depositphotos

研究者たちは、この高いフィルタリング効果が物理と静電気の2重効果によるものだと指摘しています。

綿のようにしっかりと織られた生地は、粒子を物理的にフィルタリングします。

そして、シフォン生地や天然シルクなどは静電気を帯びているので、静電気バリアとして粒子をフィルタリングできるのです。

しかし、マスクの大きさや形状、着用の仕方によって効果が大きく変わることも指摘されています。

例えば1%の隙間があるだけで、すべてのマスクのフィルター性能が50%以上も減少したのです。

ですから、布マスクの効果を上げるには、異種素材を2重にするだけでなく、顔にフィットするように着用することが重要になるでしょう。

 

この研究は4月24日、「ACS Publications」に掲載されました。

簡単便利!ペーパータオルだけで作れる「折り紙マスク」の作り方

reference: acs / written by ナゾロジー編集部

<

1

2

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

化学のニュースchemistry news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!